Take it EZ! セカンドダンジョン

あー!統計のテスト悲惨だったwっていうのは、問題1題の存在そのものに気がつかず、まるまる解いてないっていうね。まぁ、問題用紙のレイアウト的に私と同じミスした人何人かいるっぽいけど、うん、むしろすごい大胆なミスだなと笑
けどこれで成績の30%決まるから、統計は成績不良になりますね、どんまい。けど、自身の中で使いこなせるよう、成績うんぬん抜きにして、また頑張ろ。
それよりも今は、実験レポートに苦戦してる。エクセルとワードが使いこなせず、PCでの作業をなんどもやり直してるっていう、これまた本題から外れたとこで苦労してるわけです。あー自分の馬鹿さ加減に腹が立つわ。

学校はそんな感じ。で、今電車でこれから夜勤、からの明日学校からの、夜勤。
うーん、金土は死ぬね。1時間でも2時間でも、寝れる時間を見つけて寝てる。
今、勉強のことは家ではできるだけやらず、学校で作業するようにしてる。バイトないときに学校残るとか、空きコマや昼にやってしまうとか。
学校外ではバイトか、寝てるか、家のこと少しやるかのどれかしかしてない。同じ音楽聴いて、ニュース、新聞チラ見して。それだけで精一杯。本は、BPDについてのものくらいしか読んでないし、本当、必要最低限しかできてない。

最近、自分が何をやっているか忘れることが増えた。これからやるべきこと、は覚えているのだけど、例えばブログの記事を直近でいつ書いたかとか、それどころか昨日とおとといの記憶がごちゃごちゃになったりとか、薬を飲んだか飲んでないかとか、最悪、ご飯を食べたかどうかすら忘れる。
完全に、疲れている。

人より劣っているからがんばらねば、っていうプレッシャーや、初めてのことに対する構え方とか、そういうのでもう精神的にも疲れのピーク。
今、一番戻りたい時期はいつかと聞かれたら、迷わず「去年の8月」っていうだろう。OD後に快適な(?)、それでいて半強制的な入院をしていたとき。なにか心が急いていても、休ませてくれる・・休まざるを得なくさせてくれたあの時期に、戻りたい。
でもだからってODするとかそういうのないから、そこは大丈夫なんだけど、気持ち的にはそんな感じだね、うん。
普通の18歳に比べて、頭も生活力も精神力も、すべてすべて劣っている自分が嫌で嫌で。

でもまぁ、しんどいのはどうしようもない。ちゃんと食べて、寝られる時は寝て、できることとやるべきことを、できるだけがんばろう。
まだ、きっと大丈夫、多分、あと2週間くらいは持つかな笑

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
にゃーつかれた。にゃーとか言ったら、実家のネコ様(アニ)が懐かしくなった(イモウトはどうでもいい)。
今日は夜勤明けで、ちょいちょい学校寄って少しやること片付けて、昼ごろ帰ってきた。さっき、実家から支援物資がたくさん届いて、感謝。マジで助かる。来月のこの時期までは、激貧生活確定ですからね、しかもこんなときに限って、ノートPCのヒンジの部分がなぜか破損して、多分このまま放っておけば大変なことになるパターンのヤツだから、修理か買い替えかしないとまずい。夏休みくらいまで、なんとか持ってくれ、このクソPC様。

私は自分のある部分がものすごく幸せでお気楽なのかもしれないと思うことがあるのね。っていうのはさ、私は、多分今まで、人のことをマジで恨んだり嫌いになったりしたことがないんだよね。
私が最初に自分の精神の異変に気がついた(っていうか身体に症状がでた)のは中学2年生のときで、そのきっかけはある一人の友人との関係だったんだけどさ。今、中立的な目で見れば、私はその友人のほうが少しおかしくて、私はその子との関係に耐え切れなくなった、ってな感じだったのね。でも当時は、自分が悪いと思ってて、結局私が転校することで収まった。その話を知っている人・・・関わっていた先生や少しは知っている同級生は、ほとんどが私を心配してくれた記憶がある。なんかさ、そうやって、いろいろ周りが助けてくれたから私は、その子のことをうらまなくて済んだのかな、って思う。もしかしたら、私だって「あいつのせいで精神がおかしくなった」「あいつのせいで転校に追い込まれた」って言っちゃってたかもしれない、でも、私はちらっともそんなこと思わなかった。むしろ、なんかきれいごとみたいだけど、これでお互いに学校生活しやすくなるならいいじゃん、って思ってた。
私が最初の職場を辞めた大きな理由は、まぁ人には言っていないけど、言うべきじゃないけど、あれだ、上司からの圧力。圧力っていうか、まぁいわゆる、この私が、って感じでほんとうおこがましいけど、世間一般で言えば、セクハラなのかな。ちょっとその会社の状況的に、断れない(感情的な)理由があって、しかも私が軽躁だったこともあって応じちゃった私がもちろん一番悪いんだけどさ、でも、そういうのでいづらくなって辞めた。家族経営の会社だったから、それ以上は、もう傷口をふかめちゃだめだよ、って思ったから、さ。でも、その半年後には、張本人は結婚していた。私の1つ年上の子と。まったく、気を使った私はなんだったんじゃい、と思わなくもなかったけど、でもおめでとうございます、って言えたし実際そう思った。それどころか、毅然とした態度を取れなかった自分が悪かったと思った。
もちろん、この世の中で私が一番うらんでよくて、うらむ理由があって、うらむべきである相手はY。もう、うらみつらみ、ワード10ページ分以上書けるくらいある笑 でも、だいたいのことは笑い飛ばせる。笑えないのは、私が悪いことが原因であいつが私になにかをして、それで私が逆恨みみたいなことしてるパターンのやつだけかな。だから、完全にYのせいのことで私がヤツをうらんだことはない。

つまり、私は。THE☆お人よし、なんだよマジで。
それでいいと思ってた。丸く収まってた気になっていた。でもね、よく考えると、どれも本来の人間関係から私が逃げていただけだったのかな、って思う。中学校を転校したいと親に言ったとき、「今回は苦しんでいるのを見ていたからその判断がいいとおもうけど、そうやってある意味で逃げることが癖になることだけが心配」と言われた。ちょっとそれは悲しかった。私はあの判断が逃げだとは、当時は思っていなかった。あれ以上、私と彼女は相容れなかったし、お互いにつぶれるであろうことは、多感な中学生の私たち、いや、私だけかもしれないけど、多分一番理解してた。逃げと言われたのは、悲しかったなぁ。
でも、今思うと、そういわれても仕方なかったのかもしれない。

まず、私みたいなぼけっとしたバカじゃなかったら、中学のいざこざも職場での面倒くさいことも、Yとの関わりも、起こらなかっただろうって思う。
そして、もし、起こってしまう程度のヤツだあったとして、でももう少しデキるヤツだったらば、きっと真っ向から闘う(話し合ったり何かしらの落とし前つけたり)していたのかもしれない。ばしっとことわる、相手とうまく渡り合い、私にとってももう少し有利な(?)方向へ持っていく、そんなことができたかもしれない。
でも、私はそれができなかった。できなくて、土壇場でできたことは、自分が去ることだけ。だから、人を責めたりうらんだり、そんなことができるわけがないんだ。自分のあいまいな態度や、逃げ癖が、全てを引き起こした、それに、多分。私の性質がそういう面倒くさいことを巻き起こしたんだ。そうじゃなかったら、こう、なんどもなんどもおなじようなことが起こる説明ができないから、さ。

私が人をうらまない理由は、うらむようなことがないから。というか、私がうらんでも一般的には「そうだよね」って言われそうな場面でこそ、本当にうらまれるべきは、私なんだからさ。
変なの。
本当は、もっと自分の気持ちを言った上で、一瞬それで関係が崩れてもぶつかり合うことが理想だったのかなと思う。その結果、人をうらまなくてよいならば、そのやり方と私が人をうらまない理由には、天と地の差があるよなぁと思う。

本当、私は未熟、未熟だった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村

はぁ。いくらキレイごと書いても現状なんも変わってないわ。荒れるね。

今日は、もう朝から気分悪くて、学校へはなんとか行ったものの、イライラ。昼休みにトイレで人とぶつかったことがきっかけでキレちゃった。壁どんってたたいて。それなりに込んでるトイレだったから、まずかったわ。で、そのあとパンと、エネルギー補充用に持ってたチョコ一気に食べて、マジやけくそになってた。そんな感じだったけど、何とか4限までクリア。クラスの子とはふつうに関われた、と思いたい。明日からまたなんやかや予定があるから、今日中にできるだけ課題や調べモノ終わらせようってことでクソみたいな身体とアタマひきずって2時間弱図書館にこもってた。あまりはかどらない。イライラ。帰ったら、20時。うん、まぁこれでもいいほうだ、って言い聞かせなきゃこれ以降はやっていけない。

なんか、自分流のやり方・・・ってか生活の仕方を、確立しなきゃなんないな、って思う。
多分、今の自分の状況は、同級生(っていうのはクラスの子たち、18歳の子たち、って意味で使うね、これからは)とはだいぶ違う。歳が、経験が、バックグラウンドが、とかそういう話じゃなくて、おかれた生活環境っていうのかな、そういうのが大分、違うんだ。
例えば、学校外での活動。私はサークルとか学校でやってるそういうの、なんも入らないことにした。実は、心理学科でやってる共同支援システムみたいなのの活動に参加したかったってのはあるけど、控えた。体調はもちろんだけど、多分、時間的に無理だと気がついた。
最近、これから4年間かかる費用を、もう一度計算しなおしてみたんだ。そうすると、約1年分まるっとたりないんだよね。奨学金は借りているものの、それでも足りなそう。っていうのは、一人暮らしを始めてしまったことと、当初の見積もりが甘かったことが原因。で、そうすると。もう自分でバイトするしかないんだよね。だから、あえて夜勤を選んだわけだし。
あとは、身のまわりの手続き、金銭管理等。保健に年金、私の場合は自立支援、考えてみりゃ通院、税、各種手続き。私の20歳を過ぎてからの経歴は、転職しまくりで親の扶養に入ったり出たり何回かしてて、マジわけわかんないことになってて一筋縄じゃいかない感じになってるから、いちいち面倒くさいんだよね。昨日、年金の学生猶予の申し込みや、自立支援の住所変更等、いろいろやった。それだけで半日仕事だよ。
あとは・・・これ言うのはずるいかもだけど、やっぱ人と違うことに対するどこか割り切れないストレス。この歳で、せっかく入った大学、少しでもいいものを得たいという貪欲さは結構人より強いと思う。だからこそ、この時期なのにもう、調べたりレポート書いたりするのに力んでる。このごろ、自分のアタマの悪さや飲み込みの遅さをものすごく痛感したからよけいに。思考力、集中力、記憶力。どれをとっても、多分人より大幅に劣っている。カバーするには、人より時間をかけるとか、何かよい方法を一つ一つに対して編み出すしかないということは、小さいころから分かっている。分かっていたし、そうやってきた。今だから正直に言うけど、私は中学時代は、多分同級生の1.5倍~2倍くらい勉強してたと思う(高校時代は同級生の0.05倍くらいです申し訳ない)。それなのに、上がりはコレだ。ってことは、今は人の5倍はやらないと追いつけないってこと。・・・無理だw
でも、人と状況や元からのアタマのできが劣っているからって、それを言い訳にして「だからできない」なんてほざくのは私のプライド(←あるんか、っていうね)が許さん。「でもやるんだよ!」っていうね、気持ちだけが味方だもん。

ただね、最初に書いたとおり、全部愚直にやってたら身体が持たない。だから、自分のやり方を見つけなきゃなんないわけ。で、今はその模索中だから、まぁつらいですよ。昨日ロヒ5錠(10ミリ)とか他の弱小眠剤行きましたよカンパリで。はい。
うん・・・弱いなぁ、私。こんなのは「自分のやり方」じゃなくて逃げ方だ。よくない。あえて、「最低だ」とか「クソだ」っていう自分を貶めるだけの言葉は使わないけど、よくない。

プライオリティ、を考えた。まずは、そりゃ学校だ。授業は必ず出る。これだけは、守ろうと思う。で、次に最低限課題はやる。もちろん、自分の納得の行く出来に仕上げるのは全ての科目において可能なわけがない。でも、これは、って思うやつは、納得いくまでやろうって思う。次は、通院。これは今ぜんぜんできてない。カウンセリングはもう1ヶ月半も受けてない。必ず、来週は行く。おととし、この時期に通院を4ヶ月さぼってその後の入院だ。しかも、強制入院になりそうだったのを任意に持ち込んだっていうかなりの緊急での入院。もう、同じことは繰り返さない。そして、お金。当然ながら、学校に行き続けて精神をある程度保持するには、最低限の金は必要。目的があれば頑張れるからね、きっと。
だけどね、今はそういうことでアタマいっぱいでさ、余裕がなさ過ぎるの。人とゆっくりなにかを楽しんだり、家で音楽きいてまったりすることにすら、罪悪感を覚えるみたいなね。

そこで。プライオリティ、の最後に、「楽しむこと、休むこと」を持っていっていること、それ自体を修正しなきゃなんないのかな、と思い始めた。もしかしたら・・・3番目くらいに、持ってきたほうがいいのかもしれない。学校ちゃんと行って、課題もバシッと決めるとこは決めて、で、リラックス。お金がんばる、生活頑張る、で、リラックス。そうやんなきゃ、だめだ。
あれやって、次はこれ、ハイ、これは終了、では次はこれに取り掛かります、って、人間ロボットじゃないんだ、そんなふうにできるわけがない。だれるときも荒れるときもあって、だから、リラックスするときも楽しむときもなきゃ、おかしいよなぁ。リラックス方法が、処方薬と一人で酔っ払ってラリること、はおかしいよなぁ。その前に、きっともっと満足できる、休息があるよね、って。

2年半くらい前、同じ職場で働いてた頭がお花畑みたいな先輩が、クリスマスにデートするために死に物狂いで日程を調整してたことを思い出した。まぁ、あれはあれでストレスフルだよなぁとは思ったけれど、自分の「やりたいこと、楽しいこと」のために必死になる姿は本気で尊敬した。そこまでは行かなくても、そうやって自分の休息や楽しみの時間を作りだすことも、生きるうちの大切な要素なんだ、って思う。
人は、完全に覚醒しているときも、疲れすぎて朦朧としているときも、集中力は悪いらしい。疲れすぎず、でも、ハイテンション過ぎず、じゃなくて、ちょうど良く。ただし、その場その場では、やっぱり100%を目指して。矛盾しているようだけど、そのやり方を見つけないと、それこそ人並みにすら、できないんだから。できないくせに、人とはずれた生き方を選択しているんだから、どうしようもないよねーと思いつつ、それを選択できた自分が少し好きで、だからやっぱり休むこともふくめてがんばらなきゃって思う。

ってか、サッポロの「ホワイトベルグ」っていう発泡酒うまいね。今飲んでびびった←唐突w

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
さあ、連休が終わりましたよ!3日のがら空きの日を過ごしてしまって後悔。マジ引きこもってただけだったw
今日、っていうか昨日か、昨日実家に帰ってきてて、今日は病院からの学校で自宅戻るー。うん、行ったり来たり。自宅から病院へはアクセス悪くてね、午後から授業だから朝8時半くらいに病院に着かないとなんないもんで、それは大変だから病院の前の日は実家に泊まることになってる。一ヶ月に一回でいいか、と思ってたんだけど、この間の件で2週間に1回になっちゃったぜくそ。あー明日、カウンセラーさんに今までの1ヶ月のこと話すの大変だなぁ。どんだけ状況変わってるんだよ、っていうね。

私さ、なんていうか、じっとしてられないんだよね。
おかげでいつも急いでる感があるのはまちがいないんだけど、それだけじゃなくて、人間関係だとか、いや住む場所やいる場所ですら、じっとしてられない。よく考えてみれば、小さいころから「同じところで」「同じことを」続けたことってほとんどない気がする。土地が変わっていたり、学校が変わったり仕事変わったり、もう、自分の年表や履歴書がわけわかんないことになってる。履歴書、本当もう書きたくないもんね。職歴や学歴、普通に嘘ついてるから。いや、増やすことはしてないんだけど、なんていうの、ここはいらねぇだろってところを削りまくってるw都合よくwでもなきゃ、どうしようもないことになるもん。

まぁさ、自分のことはいいんだよ。職場や学校に行けなくなったり変わったりしても、まぁ最終的に困るのは私で自業自得だねーってことで片付くんだけどさ、やっぱ特定の相手がいる人間関係において、じっとしてられないのはまずいよねーって。
Yから夜逃げ←大げさwした次の日、あいつは自分のSNSに「嵐の中にいるような半年」みたいな表現で私といた時期のことを書いていた。本当、その通りだったと思う。毎日の激しいケンカや争い、で、次の日か遅くとも3日以内の解決、解決すれば普段よりも仲がいい、というか一瞬だけ暖かい時間があって、でもすぐにそれは崩れて、でさ。
一ヶ月に一回は私がおかしくなってそのたびに大きな、ものが壊れたりどっちかがけがするみたいな、ケンカからの、解決、みたいなそんなことが起こってた。確実に、普通じゃない。普通の関係ならば、こんなことは起こらないか、起こったとしても年に1回くらいだろう。それも、本当に何かの問題があったときだけ。
なのに、私は特ににもないのにしょっちゅう自分から嵐を作っていた、らしい。もちろんそのときはそんな自覚はない。巻き込まれてるのは私だと思っていた。

けど、そうじゃないね。その後も、いや、その前も、私は同性異性関わらず、近しくなればなるほど問題が起こる。それも小さないさかいどころではなく、どっちかが精神的に危なくなるくらいまでの問題になってしまってた気がする。

ってことに最近気がついて、恥ずかしくなった。
そんなことが、生きている実感になっていた自分が、恥ずかしいわ。何も生まれない、くだらない、自分のあり方のせいで巻き起こしているはた迷惑な行動が、私の生きている実感だなんて、笑えるね。
そんなところは、安定しているべきところなんだ。自分の内部で、まぁ内部じゃでききれなければ少しは外で、おとなしく解決するべきで、人間関係に自分の問題を持ち込むべきじゃなかったんだ。
それができないならば、人間関係を築くべきじゃなかった・・・なんて言うのは言い過ぎかもしれないけれど、でもそれくらいに感じる。

誰かを巻き込んで自分の方を向かせた上で、私の問題に付き合わせ、私は自己満足。
あーーーー。どうしようもねーーーー。

とまぁ、自己嫌悪に陥るけど、っていうかさぁ、私これ以上自分のこと嫌いになれないわ。いやこれ以上いけば、マジ死んじゃうんですよ。で、それをどこかで嫌がってる自分がいるの。だから、もうどんだけ自分嫌になっても、開き直るしかないんだよね。
今までのことは仕方ない。巻き込んだ皆様すみません、で済ませよう。すみません←誠意がないっていうね

でもだからって、「人間関係を築かない」だとね、何も変わらないんだよね。その中で、なんとかしていかなきゃまただめになる。私は、人と関わるのはとても怖いけど、でもなきゃいきていけないから。安定した人間関係を築くことです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
あー!もう、一日中寝てたw午前中に、一週間先延ばしにしてた「まとめ」を仕上げてブログ少しいじって、午後からの相棒再放送見て、それから懐かしい音楽をユーチューブで検索して聴いてたら、いきなりガクンと落ちた。まぁ、はじめから疲れてて落ち目なのはあったけど、引き金は分かってる。曲が悪かった。痛い時期を思い出すような曲を選んでかけていたのが悪かったな。Yと毎晩大喧嘩して時には暴力のあとがあってまだ痛い身体、または飲まされすぎてくらっくらな頭抱えながら、でも仕事だーって1時間かかる渋谷までの電車に乗って・・・その電車内で自分を励ますたために聴いてた曲、をかけちゃった笑(Nujbes feat.Funky DL『People Don't Stray』)
で、イスの上であーーーーっつって、あの時座席でやってたのと同じく、頭抱えて前に折れて(電車内ではヒザと頭の間にバッグがあるんで、寝てるだけに見えるって算段w)げーってやってた。
まぁ、この精神状態はおかしいわ、ってことで、ムリやり布団へダイブ。1時間うとうとしたら元気になって、やっと買い物へ出て、お酒買ってきて今飲んでる、っていう最悪な私ですハイ← 

こうさ、学校もバイトも何もないと、こうも退廃的になるのね、と実感。つうか、出かけたり本読んだり他の勉強したりしたいのはやまやまなんだけどねー動かないんだよねーだよねーDAYONEーとか言い訳してみる。
こうもなんもしないでいると、自分の関心が全部自分に向かってくるっていう悪循環ね。どんだけナルシストだよお前。

いやーほんっと、悔しいよ。みんな前に進む。どんどん。
いろいろ経験する。学ぶ、遊ぶ、働く。
なのに、私は。寝る、寝る、自分の中に閉じこもる、卑屈になる、うらやむ、ひがむ。よくないわぁ。

はじめから遅れている私は、みんなより少し頑張るくらいでやっとみんなに追いつけるくらいなのに、このままじゃどんどん差が開いていく。またんかコラーって言っても誰も待ってくれない、かまってくれない。
だからって、どうしたらいいかわかんない、けど。
まぁ、とにかく今日は洗濯用ポール(?)を買ってきて組み立てたし、まとめ書いたし、ってそれしかしてないんだけど、まぁこれが今ですーって開き直るしかないのかな。
いや待て、今日は寝すぎたからどうせ2時ごろまで起きているだろう、きっと・・・何かできるはず←もちろん家で、にしますハイ笑

ぐだぐだな今日。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村