Take it EZ! セカンドダンジョン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、めっちゃ久しぶりに通院してきた。カウンセリングと診察ね。
まず、薬がかなり変わった。レンドルミンっていう弱小眠剤がなくなり、夜はロヒ2ミリのみになった。
そして、一番分かったこと。デパケンが中止になって、代わりにリーマスになった。リーマスは1日に400ミリ。朝、夕で200ずつ。ラミクタールはそのまま100(朝50、夕50)で据え置き。正直、デパケンは本当、嫌いだった。精神的に落ち着く落ち着かない落ちる落ちないとかその前に、身体が動かなくなる。初めて飲んだ日(入院時)は400しか飲まなかったのに、食堂から自室までの50メートルが歩けなくなってしまって、じーさんを驚かせた。で、100まで減らして少しずつならしていって200になったのだけど、400もしくは300だと、起きるのがきつくてふらつくしだるいしで、どうしようもない。最近、それがあまりにも顕著だから、報告した。
それから、一日に何度も何度も気分の異常な波が襲ってくることを言った。どうやら私はものすごい頻度のラピッドサイクラーだということみたい。じーさんはそんなこと、とっくに気がついてたみたいで、「だって君はものすごいラピッドサイクラーだもん」とか言ってた。いまさらかよ、つってw

まぁ、薬関連はそんな感じ。昨日からなので、今2回リーマスを飲んだ。ま、長期服用しないと効果でないってのは知ってるけども、とりあえず今のところデパケンみたく変に身体おかしくなってないので一安心。もう・・・デパケンだけはごめん。あの身体の動かなさはね、きついですよ。600なんて出された日には、私がじーさんにぶち切れすぎて、看護師さんに平謝りされたくらいだもん。まったくOO先生は・・・とか、看護師さんも共感してくれて、なんだか申し訳なかったなw

で、カウンセリングね。正直・・・自分がなに話したのか、ほとんど覚えてない。っつうか、どうやって病院までいったのかすら、ちょっと覚えてない。別にODとかしてないよ、処方どおりに薬ものんで、今日は5時起きした。なのに、なんだか朦朧としてて、電車に乗った記憶もあいまい。だからカウンセラーさんにもきっと支離滅裂なこといってしまったのだろうな、と反省。ただ、やせたこと(今160センチ45キロです)とやつれたことを、心配された。でも、家庭環境や学費の面から、この生活は仕方ないんです、って言って、とても心配されたけども私の判断を尊重してくれた。なんだか、カウンセラーさんと会うとほっとする。否定せず、でも現実的なアドバイスをくれるそんなカウンセラーさんに当たって、幸せだよ。ご本人も、結構異色の人生を歩んでいたらしく(詳しくは知らないけど)その辺の共感もしてくれる。だから、どんだけ交通費がかかっても日にちが限定されてても、今のカウンセラーさん(とあのくそじーさん)のタッグははずせない。どうしようもない病院だけど、私はあの病院に何度も何度も救われてて、だから多分、自分の一番の「ほっとできる場所」なんだ。じーさんと出会えたのは、マジで奇遇すぎる偶然なのだけど(一日でもずれてたら出会うことはありえなかった)その幸運にいまさら、ものすごく感謝している。じーさんは、会話こそ少なくてものすごく無愛想で怖いけど、でもあの先生は私は全面的に信頼してるもん。どれだけ診察にいかなくても、いつでも覚えてくれて家の診療所まで呼んでくれたりしたこと、本当に感謝してる(パジャマ姿のじーさんに診察受けたこともあるw)どんだけ無愛想で冷たい感じでむかついても、こころではつながってもらっているんだなぁと、本気で感じる。あんなに安心できる人には初めて会った、きっと、数年後に会っても覚えてくれているだろう、っていう自信すらある、だから、頼むから死ぬなよ、って思うんだ。、ま、もう73歳、もし死ぬなら、じーさんの第一の弟子を紹介しろ、とw

ところで、昨日は死ぬほどハードスケジュールだった。朝5時おきで家事片付けで、レポート推敲して、7時に家でて1時間半掛けて通院。カウンセリング診察受けて、速攻学校へ。またPC作業して、その後午後の授業全部でた。昨日のロヒのせいで、何度も階段でこけたけど、しかたなかよ。死にたい症候群にはおそわれたけど、教授の学問にたいする情熱や面白さの追求に影響されて、なんだか死ぬなんてもったいないって思いなおして、最後まで講義受けてみた。教授って、ポジティブな人多くて、なんかこっちもやる気出る。で、午後は最後まで授業。で、そのあと夜勤だったんだけど、ここで体力の限界。3時間だけネカフェで寝た。その後、夜勤でパリッと仕事。やってる仕事はビジホの夜勤。接客に深夜業務。一度本気で経験した所j九種だけあって、成長が早い!ってみんなにわれて、それはそれでプレッシャーだなぁwでも、私はビジホの雰囲気がすごく好き、だから、時間的にはきつすぎるけれど、仕事は面白い。

だからさ、学校もバイトも充実してる。ネックなのは、LP(レコード)買いに行くいく時間がないこと、くらいかな(DMRは6月に閉店、今レコ放出中、マジ行きたいけど時間がナッシング)残念。
それから、飲酒量が半端ないこと。毎日、チュウハイかビールを1.5リットル飲んでる。薬と一緒に。でも、これで精神調整しないと、もう生きられない、だから、今は、今だけは、許して欲しい、って思う。

さぁ、レポートは完璧、とはいえないけど、納得できる出来にはなった、明日は統計のテスト(こりゃ理系のわたしにとっちゃ余裕、かな。もっと難しい文献読んでるし)。ま、英語が苦痛すぎるけども。(なんで私が帰国生クラスに入れられなきゃなんないのかがマジむかつくわ。、トフル、適当にやりゃ良かったぜ)今から英語予習しよう・・・あーもう、本気でやだ。フランス語のほうが数倍マシだw

ってな調子の最近。明日、明後日も夜勤。みんなに「覚えるの早っ」っていわれるだけにプレッシャだけど、だからこそ、がんばろう。がんばること、いっぱいだ。語学に心理実験、統計。でも、全部楽しもう。たまには、相棒の劇場版でも見に行って(一緒にいってくれる人募集中!ちなみにご飯もおごってくれたら最高☆)
まぁ、そないな感じで生きてます。ネックは、酒の量がどんどんふえてること、かな。もう、水ですよ。酒は。


でも、大丈夫、明るくて気持ちのいいクラスメイトと本気で仕事に向き合ってる、いい環境に私はくらしてる。体調管理と自分の内面を振り返りながら、一生懸命生きよう。
きっと、大丈夫。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。