Take it EZ! セカンドダンジョン

今日は学校休み。木曜が休みなんだよね。土曜が授業だから、週休2日だ。
で、今日は朝から住民票の変更等へ出かけたよ。前の市の市役所行って今の市の市役所行って、更に奥の市にある免許センターまで行って、住民票を移して免許の住所も変えてきた。あとは、自立支援とか変えて、年金も変えないとなぁ。
で、夕方に帰ってきて今日到着のニトリのパイプベッドを待ち、着たら組み立ててやーっとこれで、部屋完成。うん。いい感じ。机2台や棚の色に合わせて、全体的に深い茶色。たまに水色。ってな感じ。男部屋です普通に。

受験が終わって少し休んでから、そうだな、2月の下旬からここまで、結構ノンストップできた。肩の力抜かずに、着てしまった。正直、今も「心から」心が休まる感覚を失ってる。一人でいても、もちをん誰かといるときも、緊張してる。一日めっちゃ疲れて寝るときは、がーっと寝るけれども、ぱちっと起きたらそれまで。また緊張して生活する。普通の日は、寝つけるけれども夜中に何度もうとうと目を覚ます。寝てるか起きてるかわかんない感じ。
休まんないね。
唯一、休まったのが、ODしたときだけ。もう先なんて関係なしに、言いたいこと言って八つ当たりしてだらだらして、多分、気持ちよかったんだろう。問題は、我に返るとなにも覚えてない、しかも残るのは後悔と薬のせいでふらつきが抜けない身体だけってこと。結局、普通に緊張の中で生活するのとプラマイゼロ、っつうか少しマイナスになってる。よくないわぁ。

なんか、そわそわするんだよね。やってないことがたくさんある。やらなきゃ。今、なにかしなきゃ。そんな強迫じみた気持ちが常にある。人といれば、次の会話や次にすべき行動を考えなきゃなんない。頭が、休まらない。
だから、お酒や薬に逃げるんだよね。まずは身体の緊張を解いて、ついでにわけわかんなくなりたい。私が一人で強めのお酒とか薬飲むのは、それが主な理由なんだ。
私は処方薬と酒のミックス。だけど、世の中には私とほとんど同じ動機で違法な薬物やハーブに手をだす人達がいる。取り締まったって、きりがない。その「動機」を食い物みたいにして、儲けをだす奴らがいる。頭がいい奴は自分じゃ使わない。使ってもはまらない。何かでやり方を心得るんだろうな。
はまるのは、リラックスしたい、忘れたい、っていう理由で使う人達じゃないか、って最近思う。知っているハーブ屋。若いやつだけじゃない。サラリーマンが昼休みに買いに来たり、もうじいさんって言っていいくらいの人が金をためてくるらしい。興味本位を越していると思う。まぁ、だから何だ、って話だけど。
デパスが人気らしい。何かと一緒にやるととぶって。そんな話が、自分がいつも通ってたフツーのマンションの部屋で実はそこが店になっていたり、駅のホームで受け渡ししたり、もう身近だ。

別にだからどうとは思わない。このままじゃまずいとか思わない、日本がどうだとか、取締りを厳しく・・・とか、逆に開放だとか、どうでもいい。私はそういう違法な薬は自己責任だと思う。同じ状況にいても使わねーやつもいるし。
ただ、なんとなくわかるっちゃわかるかな、って思うだけ。
多分、自分に処方がなくて、助けが今よりも少なくて、そうだったら私もそっちでやりすぎて、廃みたいになっていたのだろうなぁと思う。
アルコール依存症やOD依存(?)はそこらじゅうにたくさんいる。私も、いっぽ間違える・・いや、間違えるなんて言い方は変だ、いっぽ別の方向へ行けばそうなる。いや、もうその方向を向いている。

悪いとは思わない。自己責任だ、そいつの生き方だ。上手く使えばそれでいいと、思う。
上手く使えないヤツがいるから、問題になる。私は、処方薬やお酒を上手く使えていない。
いろいろ言うやつはいるけど、私はやめるというよりは、上手く使いたい。この緊張感は、当分抜けそうにない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト