Take it EZ! セカンドダンジョン

昨日は久しぶりに授業というかゼミだった。
今年のテーマは何にしようかなぁとまだ悩んでいるのだけど、もう音楽関係はやりたくない〜去年で懲りた〜ってことで今年は言語学に近いものにしようかと。ベタだけど、メタファーに関するものなどはどうかしら、と思って論文いろいろ見てるところです。
今年で認知心理学とか言語心理学とはさようならするわけで、だから院試もあるけど、満足の行くようにやりたいなぁと思うわけです。

昨日、ゼミが夕方だったので帰りは19時くらいの電車になった。この時間帯は久しぶりだったけど、やっぱ混んでた。しかも昨日の東京は雨風が酷くて、電車はいつもより乗りにくかった。
乗って少しすると、足腰が痛くなり、もう少しすると身体中の関節が痛みだした。まー混んでるし久しぶりだし、体力落ちたなぁ私、くらいにしか思っていなかったけれど、それは家に帰ってご飯食べても治らず。

案の定、身体が熱をもってきたので、すぐに風呂入って寝ようとしたけど、関節の痛みに吐き気に熱さで苦しくて眠れなかった。まさかねーと思いつつ、熱測ると、37.9度ですよ。まじかよ明日朝7時からバイトなんすけどーと焦る。
解熱剤はないし、もう23時だったので病院もやってないし...ってことで、例の人から熱さまシートと湿布と、濡れタオルで対処してもらった。

朝、5時半に起きたらなんと、熱は35度台まで下がってまして笑、いつもどおりバイトに行きました。
変に身体は強いらしい。


私は今は、精神科以外に「ここ」っていう病院はない。実家の近くにはかならず行く内科があるけれど、引っ越して4年目のこの地域では一度も内科行ったことないもんね。一番近い内科がどこだかも、認識してないという。
だから、正直昨日は少し焦った。解熱剤もなければ内科の位置も知らない、内科に行っても初診。もし、一人暮らしで実家も遠かったら、冗談じゃすまない状況だったなぁと思う。
なので、近くの内科くらいは、一回は何やら理由つけて行ってみて、こういう緊急のときには頼れるようにしたほうがいいのかなぁと思った。

結局、私は精神的にやばーとなったときは、精神科に電話していつもの看護師さんとか受付の方とじーさんと話せば何とかなった。
だからか、なんか足が痛かろうが熱が出ようが、あそこの病院(精神科単科病院だけどな)行けばいいような気になっているけど、そんなわけないよな、と当たり前すぎることを実感した。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

カロナールあげるよー!
無理せんで休むことも大事やぞ
2017/04/12(水) 20:28:43 | URL | ぽん #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する