Take it EZ! セカンドダンジョン

1週間以上空きましたが、久しぶりのブログでございますはい。
今、バイト絶賛14連勤中の私ですが、残り2日までやりきってます。火曜日はようやくバイト休み!学校あるけどな!5月中は、これ以降1日休みはないぽいです...5月1日以降、休んでない気がするけれど気のせいだということにしておこうw

今週は、塾のみなさまのテスト期間だったってことで毎日塾だった。だから、毎日帰りは21時〜22時の間になる、しかも私は3年生なのに、なぜか1限始まりが週に2回もあるので、朝はそれなりに早い。また、5月最終週にレポート2つ提出にゼミの実験計画報告書提出+発表に、塾のカリキュラム10人分提出っていう、鬼週間がきてしまった、ってことで今は相当忙しくなっている。
で、昨日は身体に「やばいよー」の兆候が出た。
塾の最終コマ、どうにも身体動かん頭がいつも以上に働かん、って状態になって、まぁ授業は何とかこなしたけれどパフォーマンスは悪くなった。身体がぴりぴりし始めたので、あーこれダメなヤツ、と思って、授業終了後速攻で生徒帰して自分もタクシーで優雅にご帰宅でございますよ。で、例の人のご飯を食べて、速攻で寝た。

寝る前、変に自分を責めまくって自分ダメだー的な思考になりはじめたので頭を強制終了させた。あーだめだめ、今考えてもいい方向に進まないし勝手に思考が暴走してるだけだ、と思って、放っておいた、そしたら案の定、朝はなんてことなくなっていた。

自分を責める、というのは、人に悪いことしちゃったかなとか、もうちょっと言い方があったんじゃないかとか、昨日は対人関係のことに尽きた。
塾での生徒との接し方で、私が「気分的」になっていないかということ。就職活動中で精神的にきつい時期を過ごしている例の人に対して、適切な距離から適切に応援できているのかということ。学校での人間関係。等々。

一つ一つにそれなりの原因があって上手くいかないときがあるのはわかっているのだけど、でも、共通する一つの原因は、私に余裕がないことだ。というか、私に余裕がない時に上手くいかないことが多い、っていうほうが正しいのかもしれないけれど。

余裕がないと、自分だって大変なのに!となってしまう。そして、自分はいつもこうでなきゃならない、このパフォーマンスでいなきゃいけない、という思いが極端に強くなってしまう。
例えば、塾だったら生徒にとっていつも安定した自分でいなければならない、と思っているのだけれども、それをできない自分を責めすぎてしまったり。例の人との生活で、いつも自分がやっている仕事ができないと、自分は本当に迷惑な存在だ、なんて思ってしまったり。学校ではお前何歳だよってくらい気分屋的な姿を見せてしまったり...

本当は、そこまで気にする必要がなかったり、する。
他人から見たら、詳細に見れば分かるかもしれないけれど私のあり方をそこまで気にしている人はほぼいないわけで、ある程度、自分を保てていたらそれでよかったりするんだ。
例の人はそんなときこそ協力をしてくれる。迷惑な存在と、思われていないことは自分でもよくわかっているはずなんだ。

そもそも、今、余裕がなくなっているのは、「もっと欲しい」という欲張りな姿勢が私にあったからだ。
まぁ、5月だけでいうと何が欲しいかってお金ということになってしまうのですが、ええ、ほぼそのせいですね笑 で、その欲を満たそうとしていて、余裕がなくなって、そのしわ寄せが誰かに行きそうになって、それでそんな自分を責めているっていう自業自得なアンハッピーに陥っているだけだ。
状態が忙しいだけならばいいのだけど、欲によって心のあり方頭の中まで忙しくなっている。だから、今の状態はとりあえず5月中は終わらないので今は、頭にあふれる欲を、必要なものだけにとどめておこうと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する