Take it EZ! セカンドダンジョン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は本当に久しぶりに、8時間以上寝た!普段は朝バイトで4時半起きか、例の人の仕事に合わせて5時半起きのどちらかで、平均睡眠時間は5時間半くらいなのっで8時間も寝ると変な感じだね。目が変笑 けど、ずいぶんすっきりした。

今日は、例の人の資格試験の日。例の人は、今年に入ってから仕事帰りに1日3時間以上は勉強してた。休日も、ほとんど勉強に当てていた。そのため、もう確実に受かるという位置までは来ているので、あとはいつもどおりに頑張ってほしいなぁと思う。1年前の今からすると、考えられないようなところに立っている。
ところで!昨日、塾の教え子ちゃんで、私の後輩になる子が、合格した。私と同じ大学学部学科とのことで、8ヶ月間一緒に頑張ってきたのだけど、なんと倍率8倍程度の試験に合格しました。数学に関してはほぼ全問レベルで解けていて、自分でいうのも何だけど私らの大学の、しかもこの学科は人気もあるため、決して簡単に入れるようなところではないので、ほんっとうによくがんばったと思う(....この子に合わせて、自分の学科の過去問を10年分解き、センター数学を20回分以上研究した自分も頑張ったw)。昨日は朝から喜びのメールが来て、その後親御さんと一緒に塾まで来てくれて、思わずハグしちゃったもん笑
しかし、今日は公立高校の結果発表...怖くてしかたありませんよ。今回受験した受け持ち5人中、3人うかってりゃいいとこかと思う。自己採点の結果、ボーダーに乗っかってるのが4人、絶望組(ふざけんなw)が1人だからね...。

そんな感じで、今、私の周りは試験一色なわけだけど、私も私で、やることをやらねばならない、と思いこの休み中にやっている。
先週の金曜日、夜逃げしてから住んだ街に、3年ぶりに行った。用事があったわけではなく、「わざと」行って歩いて来た。嫌な思いしか感じていなかった時期なので、なんとなく、その街には近づきたくなかったし近づけばそのときの思いが蘇ってきそうで嫌だった。

駅を降りた時に、もう帰ろうかな、と思った。別に、過呼吸になるとか足がすくむ、とかではないのだけど、なんとなく嫌な感じが取れなった。すぐに、前に住んでいたアパートのほうに歩いたのだけど、私はなぜか、途中からの道を覚えていなかった。1年も通った道なのに、途中からどこをどう曲がるか、よく分からなくて少し迷った。それでも、なんとかアパートの近くまで来て、住んでいた部屋を見上げて。ここに居た1年間は、ODとお酒しかなかったな、と思った。でも、当たり前だけど別の人が住んでいるみたいで、ものがたくさんつまれている窓際を見た時、なんかほっとした。昔のことだもん、今の私は、その時の私の感情に影響されない、そう思った。

帰りの道のりは、行きよりもずっとずっとすっきりして、改めて街を見まわすことができた。本当、がらの悪い下町だよね、と思って、電車に乗った。もう、多分、よっぽとなにかの縁がない限り、あそこには行かないだろうなぁと思った。でも、何かの縁であそこへ行っても、きっともうなにも思わない。

今回やったことは、PTSDのエクスポージャーの一部になる。自分を、当時(私の場合は完全な「当時」ではないけれど)の場所に晒し、今はもう、危険はないと、今はもう、嫌な思いはしないと、自分に分からせること。
まだ、本当の意味ではやっていない、本当にその出来事があったのは今回行った街ではないからね。だけど、欠落しかけていた過去を、思い出してそれでも大丈夫だったことは、一つの心強さとなった。
自分の目には見えないところで、意識にはのぼらないどこかで、きっと何かが落ち着いただろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。