Take it EZ! セカンドダンジョン

昨日で秋学期は無事に!すべて終了しましたよ多分フル単ですよどやどやどやぁ〜〜
10月11月の荒れた数週間以外は、全部授業でたしね、偉すぎる。来年度も、この調子でいけたらいいなぁと思う、ゼミも始まるしね。日程的には今までよりもずっと楽になるはずなので、一つ一つの授業にもっと集中できればいいなと思う。

私は大学院に行きたいと思っているし、その後、将来これをしようかなぁと思うものはある。可能だとも思う。ただ、問題はその職種を、どのような形態で行うかということだ。

私は、とにかく同じ場所で何かをし続けることと、共同作業が苦手。同じ場所っていうのは、1時間同じ場所にいられないとかじっと座っていられないとかそういった意味でなく(その点は問題ない)、例えば、3年間同じ学校に行き続けるとか、同じ場所に住み続けるとかが、無理だってこと。多分、これは頑張っても無理だと思う。共同作業に関しては、1、2年と大学でやってきたし、朝バイトも土日はかなりの協力体制が必要なので、頑張ればできる。だけど、毎日同じ人間と同じ時間に同じような共同作業をするのは、多分、自分をストレス死させることになると思う。

そうすると、仕事の仕方を考えなければならないな、ということになる。
今、塾講師と朝のファミレスのホールの2つのバイトをしているけれど、塾講師のほうが自分にあっていると思う。それは、教えるのが好きとか接客が苦手とか、そういう理由ではない。実際、今までの職歴バイト歴は、ほとんど接客ばかりだったけれどそれそものは、べつに嫌ではない。しかも、なら教える、ということがとても好きなのかと言われれば、べつにそうでもない。イライラすることも多いし、親がどうだとか子供の気持ちだとかやる気wがどうだとか、そういう「勉強外の」フォローを求めてくる今の塾には、マジでむかついているのでそろそろ別のところに移ろうとおもっていますって論点がすばらしくずれたので愚痴はやめよう。
だからなんだっけ、つまり、やる業務内容で、好き嫌いが左右されるわけではないのだと思う。もっと言えば、私はもくもくと何かを作ったりする製造とか軽作業は多分嫌い。だから、そもそも選ばない。教えることや接客は、そもそも嫌いではないので選んでいるんだからね。

じゃ、何が違うかと言えば、個人プレイかどうか。塾は、時間内は完全に自分と生徒の勝負。もちろん時間外に、室長(むかつく)や他の科目の講師と話して情報をやりとりはするし、報告や連絡は大切だけど、報告連絡相談をしていればその他よけいなストレスはない。あいつが遅いとかあの人のペースにあわせなきゃとか、あの人はああいうタイプだから言い方に気をつけて業務が滞らないようにしなきゃとか、共同で何かやるときに必要だと言われる実際は無駄としか思えないような気の遣い方をしなくて済む。
その点、例えばファミレスで他のホールスタッフと一緒に動くときや、過去ホテルでの数人での接客や、学校でのグループで実験計画をする演習などは、わけわかんない気を遣わなきゃなんないので疲れる。もちろん、できないわけではないので人に迷惑をかけてはいないと思う、むしろやりやすい、とか言われることもあって嬉しかったりもするし、自分も今日は上手くいったなぁと思う日もある。だけど、基本疲れる笑

そうすると、私はできるだけ、一人で何かする時間が多い仕事を選ぶべきだと思うんだ、つまり、チーム内や部署内って意味での人間関係においてのコミュニケーションが少ない職。もちろん、「なし」っていうのはありえないと思う、あったとしても多分それは、私にとっては現実的ではない。きっと、自分がやるところがかなり明確になっていて、そこには必要以上に他の誰かが介入しなくて、私も人の仕事にあまり介入しなくてよくて、やったことを成果として報告すればいいみたいな仕事、がいい。
自分が今、やりたいなぁと思うことからして、多分、そういう形態も無理ではないと思う。何かの団体に属さなくてもいい、みたいに将来的にはなれる可能性もある、力があればの話だけど。

私はバランスのいい人間ではないので、向くものと向かないものによって日常や精神状態ががらっと変わるだろうと思う、だったら、最初は少し大変でも、自分にとって最適な働き方を模索すべきで、気合だ慣れだ気持ちだとか、わけわかんない精神論で自分に合わないことをし続けてはいけないんじゃないかと最近は思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する