Take it EZ! セカンドダンジョン

一週間ぶりのブログだねっ!絶賛更新滞り中の私です。秋学期も終わりに近づき、実験のまとめや課題が多くなってきたことや、塾の受験生のための教材探しや、朝バイト4連勤(4時半起き4日連続w)の疲れ等等で今週の後半はキツかった...。
今日もさっきまで学校で、今は電車でブログ更新にチャレンジしております。最近目が悪くなってきてスマホの文字を見るのが大変なんで←、短めに書きますはい。ただの生存報告の記事なんですぐ終わりますはい。

最近、やはり自分は、障害があって服薬が必要で、健常ではないのだな、と意識することが多くなった。今までの自分だったらこのような意識は、「自分が人並みにうまくできないことへの言い訳」だと切っていたけれども、それだけではどうにも説明のつかないことが多くなってきた。

まずは、この間記事にもしたけれど毎日のパフォーマンスのひどいブレ。周りを見てもこんなにブレている人はいないし、私の気のせいではなく学校のメンバーやバイト先(ファミレスのほう)の方にも言われるくらい。学校の子には「うら、今日やばいね〜」と笑われる程度で済んできいるからまだよくて、バイト先では「この間とは動きが違う(よくなった)ね〜」と言われたことがある、まぁポジティブな言い方だったから助かったけれど。ただし、これはその行動様式になれたとか、具合が悪かったとか、そういう理由でなく、ただただ自分の体や頭が自分で制御できなくなることが原因なんだ。つまりこういうのは、躁うつの症状、そしてすぐに健忘が起こるという障害なのだと思う。

それから、疲れに敏感に生きなきゃならず、夜遅くまで起きていることも、一夜ずけでレポート書くことも、1日に予定を詰めすぎることも、避けなきゃなんない。世間の20代よりも、制限は多いはずだ。

精神的な面では私は何も考えていないので、健常も何もなく、人より適当に楽に生きていると思う、だけど身体的なことや時間的な部分では、制約がある。
この理由で、私は自分が障害がある人間だと思うう。だからって、生活は何も変わらないけれども、できないことについて、実は精神的に少し楽になっているかもしれない...やっぱ、甘えにはまちがいないけれど笑

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する