Take it EZ! セカンドダンジョン

なかなか治らん風邪+生理+混合状態(?)爆発の私です。正直しんどすぎ。

昨日はさ、結局3時間くらいしか寝てなくて、だから昨日の深夜2時から起きてるわけだから、もう24時間くらい寝てないことになるのか。まぁいい。仕方ない。

今日の朝は、本当、もうこりゃ学校無理かなぁと思って泣きそうになってた。けど、これ以上休むとマジで着いていけなくなっちゃうし、単位が・・・ってな調子で、なんとか行った。
授業中も、死にたい死にたい・・・ばかりが頭をぐるぐる回ってたけど、そういうときに限って指名されて意見言わなきゃなんない羽目になったりして、あぁもう!って感じだった。まぁ、私はそういうとき、「思考」と「感情」が乖離しているっぽくて、授業の内容は普通にアタマに入っているわけで意見言うのは特に苦ではない。案外、ぱっと出るもんだ。ハタから見りゃ私は普通にマジメに授業受けてる一人なんだろうなぁ。
中のぞいてみなよ、って思うけど。まぁ、のぞかれたらそりゃそれでまずいわけだ。

今、もう何も考えられない。
引越してからの生活のこととか、お金のこととか、勉強やりきれるかとか、もう、すべてが問題だけど、考えたくない。考えたら、死ぬしかねー!っていう結論に達するのは目に見えてるからね。
あえて、目をそらす。
目の前には、やるべきが山積しているわけで、うん、将来のこと考えてる余裕ない、だからこそ、生きていけてる気がする。矛盾してるけどね。

でも、その目の前のことを少しずつ片付けることが、将来につながってもいるんだなぁと思うと、不思議。
将来なんて来るな、と思ってるから今だけを生きているのに、今を生きることが将来につながってしまうっていう矛盾、というか皮肉。

たぶん、死ぬまで、私が死ぬというのは自分で終わらせることを意味しるのだけど、そう、死ぬまでこういう気持ちとやり方で仕方なく生きるのだろうなぁと思う。
明日どころか、一瞬先も見えない生き方なのに、どこかで明日を期待する・・・明日何着て行こう、とか、電車の時間調べたりとか・・・そういうことをしている自分に、少し驚く。
明日を生きようとする気持ちがあることが、奇跡、みたいな。
実は、明日や将来が、今より少しでも精神的に自由で開放された、そんな日常になることを、望んでるのかも、ね。


「まあしゃあない前に進むしかない こうなったからにゃ振り返らないで目指す
未だ見ぬ理想のユートピア 明日はどっちだ?」
-ライムスター『プリズナーNo.1,2,3』より

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト