Take it EZ! セカンドダンジョン

強朝からコインランドリーと買い物済ませて、2時間ほどデカルトおじさんと戦ってた笑哲学のレポートマジ重い...ようやく終わりましたよ。なんで取ったのか不明だね。来週は怖いことになってるけど、グループの発表準備は終わったし自分のプレゼンもほぼ完成、レポートも終わり、あとやるべきはテスト4つの対策だね。英語に関しては、なんと、先生がこのクラス(5人w)は予習をしっかりやってたのでテストは来れば単位あげます、って言っててマジ最高。正直、前期で一番苦しかったのは再履修の英語だったので本当安心した。
そんな感じで、今週は準備でものすごく慌ただしく、精神が傾きながらもやるべきことはできた。というか、前期自体は再来週の火曜日で終わるので、のこりは約1週間...形成にがっつり入院して動けなかった時期以外は、全く休んでない。この2ヶ月は、全授業に出た。当たり前かもしれないことだけど、昨年度の私からするととんでもない成長。塾のバイトも2ヶ月、がっつりできているし流れはとてもいい。この流れ、続けばいいと思うしそのためには努力しようと思える。

だけど。私は最近、自分自分自分だ。人のことを考えられる余裕がなくなってきている。
病院の仲間の何人かから連絡もらったり、SNSの中で心配だなぁとか思う人もいたり、そうだけど今は自分を支えることで精一杯で見てみぬふり。きっと、見落としていることや気を配れていないことがたくさんある。あぁ自分最低、と思う瞬間が増えた。
上で書いたことと矛盾するけれど、私は自分が学校で学んでいることを素晴らしいと思う反面、なんにもなっていない結局私が成したいことは何もできないという、投げやりなきもちにもなっている。私が学校に行こうと思った理由、それは1人の人間のこともなんともできず何も分からない自分の無力さを学ぶことで補おう成長しようと思ったから、そして成したいことを職業として自分のものにするため、そういうことだったはず。
なのに、その過程にいる今。また、失われた。悔しくて悔しくて悔しくて、どうしていいのかわからない。なのに、もう二度とこんな思いはしたくないからと、焦る気持ちも止められない。何かしなきゃいけない、確実に何かがおかしく、どこかを整えたり新たに作る必要があって、だけど私には方法がわからない。先週からずっと考えているし、このことに関しては去年も考えていた。なのに、分からない、そしてその答えが学校にあるとは、どうしても思えない。ヒントはたくさんあるかもしれないけれど。
迷うね。

「この時期はあの場に行くのが嫌だ。後から言っても仕方ないけれど、私も彼が死ぬ10日前に会った、OさんもRちゃんも、外来の看護師も主治医も、他の、彼と彼と仲良かった誰もが、止められなかったね。あの場にそれなりに深く関わる人なら、彼が置かれた環境ななんとなくわかっていたはず。
だから、悔しい。じゃあ、だれだったら彼をこちらに引き止めることができたの?って思う。悲しいというよりか、私も悔しいの方が大きいよ」
-1年前のことで、私の大切な友達はまだ後悔が抜けず、苦しいメールが届いた。その返信。その友達は、今回なくなってしまった人とも友達で、彼女の家に集まったりしていた。今、彼女は彼が亡くなったことを知らない。私は、知ってほしくない。知ってしまうと、彼女が荒れてしまいそうで怖い、去年みたく、あれほどにショックを受けるとすれば、きっと時期が被った今この事態に耐え切れないだろう、私は彼女は絶対、失いたくない、だから隠すことが間違っていても、隠したい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する