Take it EZ! セカンドダンジョン

また1週間が始まりますよええ。今週は精神と形成の通院があって塾が週4。そして、来週の発表2つテスト4つレポート提出1つという鬼のようなスケジュールのための準備をしまくらなきゃなんないという鬼のような週でございますええ。死ぬかもしれない。

死ぬかもしれない、とか不謹慎なことを言っているのだけど、去年の今日、私はマジで死にかけてたんだよね。2014年7月6日の明け方、かなりのODをして、ICU、その後精神科に53日間入院したっていうのが去年のできごと。
今、私はまったくODをしようという気持ちはわかないし、ただ忙殺はされているけれど気持ちは前向きでいると思う。この1年、いろいろあったけれど結果的に私は強くなったのかなぁと考える。

この1年。53日間の入院の後、例の人と出会い、メールを重ねる。その間に学校やバイト先の塾で、良い人間関係を築くことに成功し、暮らしやすい環境を確保。っていう安定もつかの間で、例の人事件が起こりその後100日間わけがわからないままの日々を過ごす、その間に精神科に56日入院。退院して日常に戻り、例の人と再会することが出来てまた安定しかけるも、なぜかそこででかいODをして精神科に30日入院、からの形成に28日間手術入院。それが5月11日、つまりまともに継続的な日々を過ごし始めてから、まだ2ヶ月弱しか経ってない、ってこと。
今書いてみたら、1年間、いろんなことあったなぁ(ひとごとw)と改めておどろく。精神科に計139日入院してて、形成への入院も含めると167日間は入院してたってことになるのね。まぁ、大学は無事進級できたし今のところ金銭的な問題は無いのだけど。

今年は、そりゃ少しは荒れることはあるけれども自分を見失うほどどうにかなる気がしない。精神が安定しているというのを自分で感じられるし、何より、精神が傾いてくることを自分で認識できているような気がするから。
例えば先週。学校のことで結構忙しく、体力やば、と思っていたところへの訃報、マジでヤバいなと一瞬思った、その日は何とか予定をこなしたけれど、私はこのままじゃヤバイと自分の精神を一旦見つめ直せた。土日、活動量を減らし、ちゃんと食事をしてちゃんと寝ることをした。昨日は本当にたくさん寝て、たくさんおいしいものを作って食べた。
今までだったら、そのまま暴走してたと思う。スイッチが入りそうになることに気が付かず、やっちゃえやっちゃえ、って予定を詰め込みまくり完璧を目指しはじめてたと思う。でも、今回はそうではなく、セーブする方向に行けた。

6月か7月に暴走して8月を病院で過ごすことを繰り返してた4年間。毎年、その暴走がひどいものになってきていて、死に近づいていた。だから今年も、って恐れていたけれど、恐れる必要はないのかな、と思う。
例の人は言ってた、もう去年と比べなくても状況は全然違うんだから大丈夫だよ、って。確かに状況は全然違う、自分の暮らしやすいものや好きなもので周りが固まってきていて、例の人がいて。
この安定を保とう、そして、意識せずとも自分の精神状態や置かれた状況を把握して修正したり突き進むことを選択したりできるようになればいいなと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する