Take it EZ! セカンドダンジョン

昨日からじんましんが痒すぎて3時間しか寝られず、午前中は本当悲惨な精神状態で過ごしてた。しかも昨日夕方にお菓子過食して、その後悔もあったからね。のわりには、今日も朝から残りのお菓子食べてたんだけど笑
とは言え、今日は例の人の誕生日で、夕方から約束していたし銀座までプレゼントを買いに行く予定だったので、正直結構無理して起きてぼろぼろになった身体をなんとか整えて、家を出た。
結果、とてもいい半日になった。街に出て少ししゃんとしたし、例の人との時間をとても楽しく過ごせた。外にでる予定があるっていうのは、助かる。

未遂から今日で1ヶ月。今回は身体に大きな問題が残った。まず、激痩せした。体重測っていないからわからないけれど、太ももの間に隙間ができた笑無理してひっつけようとしても、埋まらない隙間が。いや、スタイルいい子ならそもそもひっつかないんだろうけど、下半身デブだった私からしたらこれは大変なことだよ。まともに歩けない。そしてない胸がよけいに無くなった。オカンいわく、「身体が薄くなった」。
そして、息切れ、動悸。30分も歩くと、座り込みたくなるほどに疲れる。信じられないほどの体力の低下に驚いている。体温調節も下手くそになり、身体がほてったり寒気がしたりを繰り返してしまう。で、褥瘡にじんましん。
身体は、多分、今まで生きてきた中で一番のピンチに陥っていると思うし正直きつい。心身ともに超鈍感にできている私だからそれでも動き回っているけれど、もう少し繊細だったら多分引きこもってるレベルだと思う。

来月からは学校が始まり、形成外科の手術もある。それまで、約10日くらい、身体の回復に努めなければと思う。食べて、寝て、活動も少しずつ増やして。きっと、何よりもまともにしなきゃなんないのは精神だろうと周りの人は言うけれど、私は今の自分の精神を変えたりましてや治したりする必要はないと思っていて、だから身体が回復すればそれでいいじゃんと思ってる。とは言え、この1ヶ月、ほんのすこし精神の変化はあったような気もするけどね、言葉では表せないけど。
つまり私は、身体の健康を損なって、人に迷惑と心配をかけて、自分の時間も無駄にして、そんな遠回りをしなないと自分の何かに気がつくことのできない人間らしい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

うらさんは自分を底辺の人だって言うけど、私はそうじゃなくて生と死の狭間にいる人だと思う。同じボーダーラインでも意味合いが全然違うと思う。

それを踏まえて書くことだけど、うらさんの「遠回り」で、つまり自分の命を何度も賭けて気づくことたちは、人がもっと「近道」で、つまり命を何度も賭けるまで行かないで気づくことより、なんというか、たとえ同じ大事な真理でも、気づき方の強烈さが違うと思う。

もしもうらさんがこの狭間を乗り越えて生き続ければ、その強烈さがすごい飛躍のバネになり得ると思う。

今からその強烈さをどうゆう内容でどの方向に向けるかによるけどね。単純に生存のためじゃなくて、そのための病識でもあるんだよ!!この頑固者めが笑

とにかく生きろよ、バカ野郎笑
2015/03/22(日) 12:24:14 | URL | りさ #9fYl7j0o[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する