Take it EZ! セカンドダンジョン

退院後の試練、続いてます続いてます、今日も低迷中笑 生理3日目に入ったんだから少しはよくなってよと思うけれど、気分の低迷はまだあるね、昨日よりはまだましだけど。
昨日、ベゲB飲んで21時くらいに寝逃げして、起きたら朝の9時半。12時間睡眠ですよなんてこった。けど、すっきりしてたから、シャワー浴びて昨日作ったままにしておいた鶏肉スープ的なよくわからないもの食べて、そうだ今日はなんかDVD見られるかも、と思い、2時間見た。で、少し買い出しして、今日はフルで塾。そんで22時に帰宅ってな感じ。マジ、まだまだあまちゃんな生活。学校始まったらこんな体力と精神力じゃやってけないなぁと思う。

こう、落ち着いていると、逆にそわそわする。私の去年1年は、基本的にものすごくめまぐるしくて自分のやっていることを把握できなくなる時期と、ぶっ潰れて保護入院になって無理やり「やるべき」を奪われてヒマー、しかしODや暴走のせいで死んだようになってて時間の経過がおかしくなる、ってな時期を繰り返していた。正直、傲慢な話かもしれないけれど、その2つを繰り返して、それで平均にすれば、同じ大学生のみんなと同レベルの活動量になるんじゃないかって話なくらい。
めまぐるしいときは、学校と毎日バイト、そして週に1回か多くて2回は、家と学校からそれぞれ1時間離れたあっちの街へ行かねばならず、朝は7時半ごろ家を出て帰りは22時から23時、ってこのが毎日だったりした。そして課題もあるしグループでの作業もあり、更に別件では精神が乱されることも多く、本当、ぎりぎりだった。まぁ、ぎりぎりだから、潰れるんだけどね笑

けどさ、だからって、だいたい平均的に疲れないように過ごしましょう、ってなると、それができないんだよなぁ。わかっているんだよ、社会人で、ちゃんと生きていくにはそれが一番大切だって。休まない、毎日コンスタントにやる、それが人から信用される第一歩だし、そう要求されている、私も仕事をさせて頂いてたことはあるし、今もバイトとは言えお給料もらっているには変わりないのでそりゃわかってる。学校だって、自己責任とはいえど、毎授業しっかり出席することがすべての前提だろう。
だから、そのためには体調毎日整えて、無理せず、たまに羽目外したり忙しすぎてもどこかで立て直すとかしなきゃなんない。それは、わかっているし大切なことだし見習いたい。

でもね、あまりに保身的になりすぎて、なんていうか、本当に守りたいものが危機に陥っても、自分の「今の」生活だとかに目が行き過ぎて大切なものを失うことだけはしたくないと思う。そのためには、自分が本当に大事にしているものを見極めなきゃなんないんだけどさ。
例えば、言わないけれど、私は自分がもっとも価値をおくものごとはなにか、それはわかっている。人とか現象、というよりは概念だけどさ。私は、その「概念」が自分の前で形になっているとき、それが傷つきそうになったり大変な目にあいそうであれば、今の生活とかを無視してでもそちらへ行ける自信がある。破滅的な考えだというのは承知だけど、それでも、それを失えば生きる意味が半減して、それなしでは生きたくないと思うからこそ、他のものをある意味では無下にできるのかもしれない。
受け入れられない考え方かもしれない、そしてその私の勝手な行動のせいで傷つく人間もたくさんいるかもしれない、けど暴走してでも大切にしたいものが、一つあったっていいじゃないか、と思う。

子供っぽいなぁ。だけど、こういう子供っぽさは、好きかもしれない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する