Take it EZ! セカンドダンジョン

分裂が起こりかけている、また。仕方がない、話しだし、自分で決めたことだから仕方ないけど、さ。

昨日から、学科の友達と「スポッチャ」でオールして遊んだ。夕方塾だったんで、夜中に台場まで行って。楽しかった、ダーツとか、ビリヤードとか、バスケにバドミントンに、屋外でテニスやって、男子組がどっかのグループとフットサルの対戦してるの見たり。私はこういった楽しみ方とか、そう、ダーツのやり方もビリヤードも、何もわからなくて全部みんなに教えてもらった。私がダントツ年上なのに、精神年齢もはしゃぎ方も、一番幼い気がした。やっぱ、失いたくないなぁと思う、遊びはやるけど、彼らは勉強もしっかりやる、素敵な子達だと思う、優しくてまっすぐ、そりゃ、短所もそれぞれあるけれど、私は友達になれて本当に良かったと思ってる。

昨日はそんなんだから、夕方まで寝ていて塾1コマだけ行って、そのまま遊び行った。今日は朝一でみんなとご飯食べて帰って来たかったけど、それはできないことは前からわかっていた。
今日は、例の人のことで大きく動くはずの、日だから。
みんなにバイバイして始発の電車に乗り、いつもの隣の街へ来た。体力温存のためにファミレスで少し休みながら授業の準備して、そしてこの間下見した場所へ行ってみる。もしかしたら今日も不発かもしれない、と怖かったけど、読みはあっていた、やはり今日だ。

今日と確認したら、よけいに怖くなった。
どうしよう、ってか私、いったい何をしているのだろう。何がしたいのだろう。私は今まで、例の人とは2人でしか会ったことがなく、他の存在を知らない。もし、それを見てしまったら。彼が、私に見られたくなかったとしたら。
終わってしまう気がする。

だけど同時に、私は彼に約束した。私は最後まで見届けましょう、過去のことや、今までの生き方...つまり、私が興味を持った部分の生き方に、ケリをつけるまでは見ているよと。
だから、今日は見なきゃなんないと思うし、私はそれをしていい人間だとも思う。
1時間後、始まる。とても怖い、こんな緊張と恐怖は久しぶりだ。

それが終わったら、帰ってソッコーで塾へ行かなきゃ。
昨日から今日までで、36時間程度は寝られないはず。体力的にもキツイ、でもそれは慣れているから大丈夫。
本当に怖いのは、体力が落ちているところに、精神的な大きな負荷がかかった場合、とても潰れやすくなるということ。
今日は、持ちこたえられますように。

思い出そ、昨日の夜から今日の朝まで、すっごく楽しかったじゃん?私には、あちらにもしっかりと場所があるんだよ。今日も塾に、あの子らが来るわけじゃん?元気出してさ、自分も元気をもらえるから。

分裂しているけど、分裂していて良かったと思う、ある面がある面を補える。

関係ないけれど、昨日、このブログがどっかの掲示板に出ちゃってて、「援交女、ヤクザの女」と書かれていたけど、これを見ればわかるでしょ?
私はそんなに気合の入った人間じゃないし、普通と少しグレーとの間でどうしていいかわからなくなって右往左往してる、ただのチキンだよ。本当は、もっと強くなってどこでも私は私だと胸を張りたいけど、ダメみたい。でもだからこそ、一つ一つの場の人間が大切で、失いたくないと思えるのだとも、思う。自分がいる、あらゆる場の人間に、支えてもらってここにいれるんだからさ。

がんばろ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する