Take it EZ! セカンドダンジョン

そういえば、私は今年でもう25歳。アラサーの仲間入り、ってやつ?

私は、正直、自分はまだまだ若くて、「がんばってる子!」っていうのが通用する人間だと思っていた。もちろんね、そういうのを盾にして、失敗をごまかしたり本気でやらなかったり、そんなことをしたことはない。
歳なんか関係なく、やるべきことはしっかりやるんだって、その気持ちは常に持っていた、と思う。


私は、今この瞬間、めっちゃ焦ってる。きつい。何がきついか分からないのに、唸らなきゃやってられないくらい、アタマがざわざわうるさくてきつい。
嫌なことなど何一つない。上手くいってるはず、大丈夫、そう思うけど、だめだ。
早く寝ればいい。一番気持ちのいい音楽聴きながら寝ればいい、そう思うけど、できない。そわそわする。頓服ねぇし。ピンチだぜ私!

友達に電話して少し紛らわした。書類の整理して紛らわせた。本読もうとしたが、字面追ってるだけでアタマに入ってきていないことに気がついただけだった。
食べた。甘いもの食べて紛らわせようとしたけど胃がうけつけなくなって、やめた。レンドルミン飲んだけど意味なし。明日学校なんで、派手なODはできない。まぁロヒ6ミリくらいだな、やるとしたら・・・とか計画を立てる。

友達に電話したのは、ただ誰かと何か話さなきゃやってられなかったから。別に、自分の状態を言うとかはしない。いつもの日常の話。そんなもんだ。でも少しは気がまぎれる。
本当は、今私やばいんだよねーとか言ってみたかった。でも、言ってもどうにもならないことは、私が一番知っているんだ。

アタマに、今までのどうでもいい風景や場面ががーっと押し寄せてきて困る。かき乱される。でも、かき乱しているのも私。私が私を勝手に辛くさせる。すべて私の内部で起こってることなんだ。だれかのせいじゃない。病気のせいでもない。私の、考え方と、弱さのせいだ。

だから人に言ってはいけない。頼ってはいけない。どうやらこの社会では、自分のせいで辛くなっている甘ちゃんの居場所はないらしい。あたりまえだ。
そりゃそう。私は私のつらさがよくわからん。何がどうなってるのか、今わかろうと一生懸命になっているけど、すればするほどカオスになる。それを、人にわかってもらうなんて無理。分かってもらう必要もない。

なのに、こうやって書く。書くのはなんでか。心の整理?吐き出すと楽になる?記録?
クソくらえだ。

本当は?見て欲しいんでしょ、声をかけて欲しいんでしょ、心配してもらいたいんでしょ。
吐き気がする、この思考。

私は、辛さをすり替えないで、そのものを見て、対処法を考えて、対処する、それが今までの私にはできなかったことで必要なことだと、最近気がついたんだ。
人に助けてもらうことに問題をすりかえるのではなく、つらさそのものをどうにかすることを考えようとした。

たとえば誰かに話す、それでもいいのかもって思った、でもやめた。どこまでが依存かわかんない。もしかしたら、依存じゃないかもしれなくても、私が自分で「それは依存だ」とおもえばそこまでだ。罪悪感がつらい。

吐き出せるところは、Yの前と、前のブログだった。でも今はYと会わない。
ブログでも、さっきの理由で、あまりかまってチャンみたいなこと書けなくなった。普通のアラサーはこんなこと言わなくても書かなくても過度に依存しなくても生きている。それを、ギャーギャー騒ぎ立ててつらいーつらいーって生きる、かっこ悪い。かっこ悪い。そんな生き方をするくらいなら、死んだほうがいい。そう思う。

だから、みせないでいようと思う。

なのにね、こうやって自分のゆがんだ思考を書く、書いてしまう、しかも、日記じゃなく「ブログ」に。
書いてしまう?人のせいみたいに言う。無意識でやっちゃってるんですーとでもいえば許してもらえると思ってんのか?

ってことを、ブログに書く。自分はここまで考えていて、それでもまだつらくて書かざるを得ないんですーって?
結局考えてるのはただ一つ。私はなんか知らないけどつらくて、それでも人に頼らないでがんばってますよーでも、実際つらいの。助けてー。みたいなね。誰が助けるか死ねよカス。

自分の思考を自分で試すのは、おもしろい。
でもそれはもうイタイ。そんなんじゃ通用しない。だったら

根底から自分のつらさを見て、解決していくか。
そのかわりに、このやり方のプロになるか。

どっちもめっちゃ痛いんだ。たぶん、どっちをとっても途中で死ぬだろう。仕方ない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト