Take it EZ! セカンドダンジョン

明日はセンター試験だね、あと多くの私立高校の入試もあるね。
いい天気になればいいかなぁと思う。去年の東京は、センターの時は晴れてたと思う。

あぁ、もうあれから1年か、と思う。私は実はまだ退院していないわけで、もうそうすると通算52日目になるわけだ。ってことは、今年度で、もう100日以上入院してるわけねハイ。いや、もっとか。6月に救急で5日、精神科急性期8日、7月に救急5日精神科閉鎖53日、11月に開放3日閉鎖56日(予定)だと、130日くらい入院中、ってことになっちゃうわけだ、うわ残念w
で、こんな、年間の1/3も入院している私なんだけれども、学校は意外とちゃんとやってて、単位も履修登録の7、8割はいくんじゃないかな、と思う。金銭面はクソやばいけどねw

これからのことを考える。すごく直近のことで言うと、来週の火曜にテスト受ければ1年次のすべての授業が終わり。来週からはまた塾の講師を始める。落ち着いて今のまま生活してれば、きっと3月が来て4月でまた2年次が始まり、今年度同様に忙しけれど意外と楽しいことがたくさん待っているのだろうなと思う。それを、期待するのになぜか先が想像できない。来年履修すべき科目や興味のあるゼミや、そういうのちゃんと知っているのに、そこに自分がいることを想像できない。
それよりは、すごく変な話なのだけど、今の私を知っている人がいない場所で1人で働いて暮らしている方が、想像できるんだよね。そんな経験はほとんどない(夜逃げ後数ヶ月だけだから)のに、なんかそっちが自分っぽいみたいな感覚がつきまとう。

普通に考えれば、今のこの、破壊衝動が一応どこかに隠れつつあるっていう自分を保って落ち着いてあと3年送る努力をするのが適切だと思う。でも、できないと思う。
破壊衝動が暴発することはこれからもずっとあるし、きっと、その暴発で受けたダメージを「直さずに」また次の暴発に向かってしまうのだと思う。

本当は、強い破壊衝動を、コントロールする術を身に付けなきゃなんないはずなのにね、自分にしかできないわけだからさ。そして、それをすることがどれだけ重要かは、去年の夏以前と一昨年に、よく身を持って知ったはずなのに、私は、コントロールすべきものを間違えている。
命を、生き生きさせる(きもいけどこれ以外に良い言い方が見当たりませんでしたボキャブラリ困窮中)ために、破壊衝動っていう負をコントロールしていかなきゃなんないのに、私は命そのものを自分で操作しようとしてるらしいから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/17(土) 23:02:45 | | #[ 編集 ]
Re: タイトルなし
- さん

どなたかわかりませんが、こちらこそありがとうございます。
2015/01/25(日) 21:43:48 | URL | うら #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する