Take it EZ! セカンドダンジョン

少し前、某掲示板にて「人間の(生きる)価値」みたいなことが話題にあり、小さいながらもヒートアップしていた人方がいた。
私は知っていたけれど、傍観していた。
馬鹿馬鹿しいと思った。よっぽとのインテリか、暇なのかと思った。

人間の真価。
そんなものはない、だれが生きようがのたれ死のうが、仕事があろうかなかろうが、そんなもん、どうでもいい。
Y、傷害、強盗、覚せい剤、前科、ヤクザ、やり尽くして今はボトムにいる。これ以上、落ちられないくらいにね。
例の人も、過去はよくしらないけれどどうせ同じようなものだと思う。
病院で出会った、もう5年来の知り合いの女性。多重人格で車いす生活、統合は別の人間。
ドラッグや処方薬で死んだ仲間。
地下の病棟で、毎日同じルーティンをしながらも、狂う人々。

彼彼女らは、人間の真価など考えもしない。そんな、暇はない。
生き延びること、それだけを考える。次元が、違う。

私はそのような人々も、人間の価値について不毛な議論を繰り返す奴らも、傍観している。そして、どちらのあり方も吸収している

ただし、私も、生き延びること、そちら側の人間であり、だから、人間の真価などうでもいい。今日も、これからも、生きるためならば、薬や、裏切りや、仮面を使って生き延びるだけ。
人間の真価など、ない。

これが、私の結論です。
インテリ様方へ。
本物の、糞な、生きるか死ぬかで、さまよって死ぬ直前まで行って薬を買って致死量を飲んだこと、ありますか。首吊ろうとして失敗したことは?ビルの屋上で何時間も放心したことは?
そのとき、人間の真価なんか考えたかよ?違うだろ。自分の生死だけで、頭がいっぱいだったんじゃないの?
今更、落ち着いたからって能書きを垂れるんじゃねぇ。真価?ふざけんな。そんなことをほざく前に、目の前に、そんなことを考えられないほどに苦しむ奴らをなんとかしろよ、お前らは悟ってんだろ?

それをしない場合の結末は、私が死をもって見せつけてみせる。

それでもまだ、生きる真価みたいなものを、振りかざしますか?
そんなのどうでもいい。

私に必要なのは、楽になる、それだけなんだよ。アングラの世界、こっちの白に近い世界、その狭間に落ち、上がれない、どうしたらよいか、わからない、そのような人間に、人間の真価などという言葉が届くと思いますか?
そんな、糞みたいな哲学。
インテリ。
大嫌いだ。

それこそが結論。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する