Take it EZ! セカンドダンジョン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃす。
今日は世間は休日私も休日でクソ暇ーな一日だったぜくそ、やられた。週に1日は何の予定も入れない日をつくろうと画策してた割にはそういえば今週の日曜も何もしてなかったじゃねぇかよと。これはもう、友達がいない、やることがない、金がない、一人で家にこもるしかないパターンか?と恐怖に思いつつ、洗濯掃除して、さぁ何しよ、と。

で、そうだ、これから忙しくなるから、暇なうちにお金関係やいろいろ整えておこう、と思って銀行へ、つってもATMなんだけど、これがねー大変なんですよ。記帳しようにも、実は私が利用してる銀行そのものが、近くに全くない。地方銀行だからさ、ほぼ東京のこの付近には、数えるほどしかないんだよ。だから、一駅はなれたとこまで、記帳しに行こう、というまったく何考えてんだかわかんない行動に出たわけです。
そんで、歩いてたら、思った。そういやさ、この辺りって自分が今塾のバイトで教えてる小中学校があるよね、でも私その位置とか環境、全然知らないなぁと。そこで、その駅まで行くのに、学校のある道とかわざと通ってうろうろしながら歩いた。駅に着いて目当ての銀行行って、ついでに駅でチャージしてたらあ、やべ、定期切れんじゃん、と気がつきその場で継続購入。本当、行き当たりばったり人生ですハイ。
これで目的終了さぁ早く帰れ、となるんだけど、ちょっと待て、と。せっかくの天気、外に出た、いつもは歩かない場所に来ている、このまま帰るのもったいない。ちょい、歩こう、と思ったら結局、2時間ほっつきあるくことになったわけ。でもね、おかげですげー収穫のある一日になった。

私には、「地元」つうものがないんだよね。実家、はあるんだけど実家であって、地元じゃない。生れたのはおばあちゃんの家の近くの病院なんだけど、もちろんそこに住んでいたわけじゃない。そのときは、確か東京のどこか。その後、16歳までに7回引っ越ししてる。16歳のときに、今の実家に移ってそこから実家は動いてない。それまでは、東京2か所、大阪、岡山、千葉3か所、っていた。そんで、高校卒業してから自分の都合で何回か引っ越ししてて、その他4所に住んだことがあるわけ。もちろん、各場所に思い入れはあるけれどね、人がいうような「地元」っつう感覚とはまた違うのかなぁと思う。初対面の人に、ご出身はどこですか、と聞かれると、うーん、まぁ今の実家の場所を答えてるけど、そういう気持ちはないなぁ。日本各地です、みたいな。

だけどね、私はそれでよかったと思ってるし、まぁ今更地元がどう、とかもういいか、って思う。それよりも、今住んでいるところに詳しくなりたいし、積極的に関わっていくほうが、大切だと思うんだ。たくさん引っ越して思うのは、どこの場所にも、いいところと悪いところがあるってこと。そんで、悪いところを挙げてたらきりがなくて、それよりも良いところに目を向けて暮らした方が、楽しいっつうこと、かな。
例えば、好きな街の柏。半年しか住んだことはないけど、やっぱ雑多だけどどんな人も受け入れるみたいな雰囲気や、飲食店の多さとかは魅力的、でも裏を返すと治安良くないつうこと。東京の綾瀬にも住んでた、もちろん治安は良くないよね、だけど下町っぽい感じで、お惣菜屋さんとか安くておいしいお店あったり、通勤に便利だったり、いいところある。岡山は平ら(?)なところがすごくいい。自転車でどこまでも行ける感じだ、だけど、代わりに学区が広すぎた。学区内で、山の向こう側とこっち側が同じ学校だったりして、放課後に遊ぶのが困難なケースが多くて、それは残念だったかなぁ。

そんな感じでさ、いいとこあるんだよどこ住んでも。で、私は今の場所の何を知っているんだろう、と思うと何もしらないわけ。5月に越してきて、6月から8月終わるまでは基本入院生活←だったわけで、そりゃ知らんわ、って感じだけどね。そういうことで、今日の徘徊は新鮮だった。
ちゃんと区画整備されて分かりやすくて清潔な住宅街、広い敷地の学校、歩道と車道が区別されてる道路、海のほうに続く工業用水路みたいな川みたいなのの脇の遊歩道、市の体育館、発見。その近くのでっかい公営住宅には、外国籍の方がたくさん住んでいるっぽいこと、そこの商店街に、安いスーパーがあること。いつも行く大型スーパーや帰り道のコンビニしか知らなかった私にとって、その安いスーパーは衝撃だった、しかも家から10分くらいのところにあったのにね、今までの余裕のなさと視野の狭さが、少し歩いただけでもわかったよ。
もちろん、いいとこだけじゃない、例えばやっぱ用水路が汚かったりとか、高速道路下の歩道が危なっかしかったりとか、川に橋がほとんどなくて向こう側にいけねぇじゃねぇかよ、とキレかけたりとか、そういう嫌なとこもあった、でもさぁそういうとこばっか挙げて、「だからここに住みたくない」つってたら世界中どこにも住めないつうんだ。いいところ、見た方がいい。

とか言って、でも今まで全然周りを見る余裕すらなかった自分がもっともまずかったよね。そりゃまだまだ、学校のことや生活の基盤のこととか、ちゃんとできてない、だけど、そればっかに気を取られて焦ってるより、少しだけでも周りみてさ、近いとこをバカにしないで大切にしてくことから、基盤も生れるんじゃないのと思った、今日。それにすげーいい天気、単純に、楽しかった。

「青空曇り空 雨降る涙空 どんな空にも希望が流れる
心にお日様を 唇に歌を 今日もなにかいいことが」
-Rythem『ブルースカイ・ブルー』(2003年下半期NHK連続テレビ小説「てるてる家族」主題歌、なかにし礼作詞)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。