Take it EZ! セカンドダンジョン

20歳のMCで、GOMESS(Low High Who? production)という方がいる。平成生まれってか、94年生まれだね、若い。この方は、バズーカっていうテレビの「高校生ラップ選手権」(第二回)で準優勝したのね。
後で知って聞いたけど、上手いなぁと思う。言葉のチョイスがすごいわって。あぁこれは、ラップバトルってのはつまり、フリースタイルバトルなのね。だから、即興で相手とラップで戦うの。相手の言って来たことに対してなにか返さなきゃなんないわけで、ボキャブラリーの多さ、頭の回転、瞬発力、トラックに載せるって意味でのフローのテクニック、かなりいろんなものが要求される。高校生超えて大人では、「UMB(ultimate MC battle)」ってのが毎年開催されてるけれど、この決勝とか最高に面白いよ、来週の金曜日は千葉予選があるので、行ってみるのもいいかも!って、話ずれまくりだわな。

で、GOMESSなんだけど、この方、自閉症なんだよ。
後に「人間失格」っていう曲だしてるんだけど、そこで自分でモロ言ってるから。この曲は、響いた。精神疾患を持ってる一人として聞いても、ヒップホップ好きのリスナーとして聞いても、響くね。

そんで、彼は2013年に年に一度のヒップホップの祭典、b-boy park に出演してるんだけど、その時のパフォーマンスが私にとっては本当、ぐっとくるものなんだよね。この間、同病の方がGOMESSについて書いてるの見て、私も以前から知ってたけど、また気になって調べてたら発見したやつ。これ↓

「人間失格」は、最後6:38からで、感動したのがライムスの「b-boyイズム」でやったフリースタイルから人間失格までの間の語りね。
ちょっと書き起こして見た。

「俺はこの景色を見れることができただけで正直いつ死んでもいいくらいだけど
きっと、これを見て、いいって思ってくれた人からしたら今日死んじゃいけない人間にきっとなれたんだから、明日も生きる理由になると思います。
この言葉を言ってる意味がわからない人がいて、きっと
「お前なんて大げさだよ病気くらいでへこたれるなよ、人間なんて個性みんなあるんだから障害も同じだろ」
って、だいたいのやつが俺にそうやって言葉かけてくれて握手してくれて、フリースタイルかませよ、やべぇ、俺の方がやべぇ、みんな言って輪になるけど、それすらも孤独になるときがあって今一人この場所に立っているときだって、
世界が俺の世界には見えなくて人とは違う世界に生きながらもどうして苦しみを抱ながら生きなければならない、
そう考えながら頭に浮かんだフレーズは・・・ヒップホップ、あと何だ、他何もねぇや、俺の人生はホントこれだけでした、よろしくお願いします、最後一曲。」(5:38〜6:37)

ここから「人間失格」につながるんだからもう、なんていうか、こういうの言いづらいけど、あぁ、そうか、私も明日生きる理由何かあるよな、って思っちゃう。これは、このステージは生で見たかったなぁ。

当時まだ19歳のGOMESS。
今年の7月にアルバム出たそうです、私買ってないけど、買ってみようかなぁなんて思った、9分ちょい。

タイトルはGOMESS『人間失格』より

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

「人間じゃねぇ。」胸がしめつけられました。

障害者であっても一人の人間として誇り高く生きれる。それを自分に証明するためにも明日へと挑みたいな。

私はこの世で一人って感じる時は自己否定の塊になるけど、この方はリズムとライムを友にしちゃうなんてすげー!私はアートがそうゆう存在であってほしいな。うらさんはやっぱりhip hop?

りさ
2014/09/16(火) 23:00:40 | URL | りさ #9fYl7j0o[ 編集 ]

うらさん、おひさしぶりです。以前こめんとしたyukoです。
私の旦那さんも自閉症でボーダーなんです。
なんか、切なくなるけど、すごくバワーを貰えた。利けて良かった。ありがとう、うらさん。
2014/09/21(日) 22:58:53 | URL | yuko #eBE9POhY[ 編集 ]
Re: タイトルなし
りさ さん

ゴメス、この若さでここまでラップできるのはすごいなぁと、初めて聞いたときびっくりした。誰が作ったか分かんないけれど、トラックもとても気に入ったなぁ。
この動画で、「B-BOY PARK幸せをありがとう」ってなってることろ、原曲では「幸せな日々 ありがとう さようなら」ってなってて、私はそこがぐさっと来た!
2014/11/03(月) 10:01:58 | URL | うら #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
yuko さん

お久しぶりです。
聞いてくださって嬉しいです。本当に、切ないなかにパワーのある、なんていうか自分を賭けた曲なんだなぁと思います。
旦那さんも、生きづらくて大変だと思います。おたがい少しでも、生きよい人生になればベストだと思います。
2014/11/03(月) 10:06:55 | URL | うら #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する