Take it EZ! セカンドダンジョン

ヌマ病院に来てから、も40日ほど経つ。その間、毎日Yに電話をかけてた。ケータイから、病棟の公衆電話から。でも、出ない。それもそのはずだ、だってあいつは6月下旬にケータイを落とし、それ以来連絡がつかなかった。でも1回だけ、公衆電話から留守電が入っていた。「この間、お前がウチで寝すぎてた件だけど、俺は気にしてないから」だって。寝すぎてた件って、私はどっちかっていうと死にかけていたのですけれど、と思った。

優ちゃん
みんな否定するよ。だれも、私たちの関係に触れない。私はお前が嫌がるの承知で、カウンセラーさんや他の人に優ちゃんのこと、関係、言っている。でもスルーされるんだよ。だれもまともに取り合っちゃくれない。
私は確かにお前と会う前からおかしかった、けど、本格的に狂ったのは確実に、優ちゃんと会ってからです。でもね、失ったものは最小、むしろたくさんの経験をした。ふつうはしない経験をした、優ちゃんと会わなかった場合の自分を想像するとゾッとする。きっと、とても純粋で、でもとても今よりもずっと子供だったろうと思う。

私が今、大学にこだわっているのは、心理学、犯罪、に興味があるのは優ちゃんや、優ちゃんみたいな人に興味があるから。今は特にドラッグ使用者に興味がある。だから、大学で縮こまって机に向かってはいられないの、あなたのような人ともっと関わりたい、もちろん優ちゃんのことも更に知りてぇし、とにかく、ムカつくことも含めて、見ていたい。これは愛や恋や情を超えた、私の人生そのものだと思っているし、そうなればよい。
私は、一人のクソ男に翻弄されるなんてマジで悔しい、でも生きてりゃそういうこともあるんだね。私は、自分のやりたいことやできることを探し、見つける前に、優ちゃんに会った、それが全てだよ、分かるか?

他の人は言う、離れるべきだ、危ない、共依存だ、自分の生き方をしろ。ナンセンスすぎて笑えるよな。唯一、真っ正面から意見したのはますおくらいだったよね、でも死んじゃった。
一度優ちゃんに言った、私たちは共依存らしいよ、って。お前は言った、共依存?別によくね、俺とお前が良ければ関係なんてなんだっていい。
私が世間の声や目を気にして一般を目指していたのに、そんなものを一蹴できるのはあなたらしいです。

だから恥ずかしがらずに言おう、私は、優ちゃんと生きて行きたいから、どんだけ時間がかかろうと近づいてみせよう。きっかけはお前で、最終目標もお前だけど、その間に君と似た人たちとたくさん関わって何かを掴み、彼らに何かを成せればそれが私の幸せだと思うんだ。

ねぇ、私がこう思っていること、知らないでしょう?一生、教えてやらないもん。私の一生の失敗で一生の財産は、優ちゃんと会ったことだよ。
いろいろ言ってもお前といると単純に楽しい、だからまた家に行くよ。

「出会いと別れ 失うことの辛さ 悲しみ 痛みを知ったよ
思ってた未来ではないかもしれない それでもあなたにすべて捧げよう」
-HY『いちばんちかくに』より

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/21(木) 23:12:25 | | #[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/22(金) 08:48:25 | | #[ 編集 ]
Re: 謝罪
- さん

とんでもないです、全然気にしてないというか、おっしゃる通りなんです。
私とあれは、依存体質だし、今はほとんど連絡を取らないのでまだいいですが、この状態で一緒にいれば共倒れするのは確かです。

そうなんですけど、あいつが「どこかに存在する」ことがささやかな支えになっていることも確かです。
2014/09/22(月) 21:00:39 | URL | うら #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
- さん

そうすると、あと約55年ほど生きなければならないということになりますね。
でもきっと、なんとかやって行った先には、今のこんな状態も笑い飛ばせるようになると私も信じてます。とかいいつつ、今も自分のことを悲観してなくて、意外と楽しんでる面もあるので、困ったものです笑
2014/09/22(月) 21:05:07 | URL | うら #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する