Take it EZ! セカンドダンジョン

入院仲間に、22歳の女の子がいる。Sちゃん。
Sちゃんは、BPD。今回が初の精神科通院で即入院だったんだって。暴れすぎて自分から精神科を受診して、運悪く(?)じーさんに当たってしまって、入院。でも、妥当だと思う。彼女は今、3人の男性を、翻弄している。翻弄している、って日本語、どうなんだろう、って思うけどそれ以外の表現がわかんないわw
彼女の場合は、守ってあげたくなる無邪気な小動物的な可愛さがあって、それが男性をひきつける。だから、暴力沙汰とか、そういうのまでは発展しない。でも、とても見てられなくて私は、翻弄されている男性やSちゃん本人と、話をする。そうすると、どうしてもかぶる。

私も、Sちゃんと同じ、21歳から22歳になるころだった。3年前の4月から、8月ごろ。3人の男性と、同時に関係を持った。体だけだったやつも、いるけどね。
一人は、Mってやつで、ちゃんと付き合っていた彼氏だった。病院で知り合った。
一人は、当時勤めてた会社の上司、小さい家族経営の会社だったから、次期社長の人。
一人は、Yさん。

MとYと私は、最初は仲良かった。3人、ヒップホップが好きで、バーで一緒に飲んだりしてた。
Mは、少し小心者だけども、すっげーいいやつ。まじめで、本当まじめで、話はうまくないけれども情があつくてしっかりしたやつだった。Mは、3人の仲が1カ月くらい経ったときに、言った。Yは危ない、って。私は本当に幼い子供みたいな幼稚人間だったので(今もだけど)、Yのどこらへんが危ないのか、よくわからなかった。
だから、Yに誘われたら普通にYとも遊んでた。

上司には、最初は自分の姪たちと一緒に遊んでやってくれないか、ってことで休日に、姪である小学生の女の子2人を連れて遊びに行ったことから、始まった。最初は、純粋に姪っこたちに私が気に入られているからだと、思っていた。思った時には遅かった。それ以降、その時のお礼だとか、会社就業後、家まで送っていくとかで、一緒にいる機会はどんどん増えた。

4月の半ば、YとMから、同じ日に、別々に誘われた。私は、誘ってきた順番に従って、Mと会うことにした。私はバカで、Yにはその旨をきっちり伝えた、今日はMと会いますつって。Yのことだ、そんなの納得しない。
そっから、YとMの間には亀裂が入った。私はなんかYに悪いことしたような気がして、次に誘われた時には、Yと会った。めっちゃ飲まされて、帰ると言った私を駅まで送っていくと行ったくせに、駅で無理やりタクシーに押し込んで家に連れて行かれた。その日は、Yに結果的に、監禁されたw帰ると言って家出ようとすれば、暴力。朝方、けーさつに電話かけようとしたらケータイを折られた。でも、その時に本当は気が付いていたのかもしれない、こいつは、根本が、私とそっくりだ、と。

約1日監禁された翌日、痣ひきずって会社に出勤。そしたら、会社にMから電話がかかってきた。私は、今仕事中、でもあとで迎えに来て、と言ってしまった。その夜、Mに全部しゃべった。Yがしたこと。でも、レイプとかじゃなかったよ、って。
Mは、マジで心配してくれて、俺といろ、的なことを言った。私は保留にしておいた。

その月には、上司からまた誘いがあった。食事、ドライブ、映画・・・これは、おかしいと、さすがに私も思った。
でも、断れなかった。その会社は、詳しくは言えないけど、当時結構やばい状況だったことに、私はうすうす気づいていたから。ここは自分もがんばんなきゃって、仕事がんばった。上司とのそれも、その一環くらいに考えてた。

いよいよ、Yの行動はおかしくなってきた。連日、脅しみたいな電話。私が、キレた。
Yの家に殴り込みに行った。荷物を駅のコインロッカーに預けて、身一つでY家に行って、何度も顔をなぐった。殴られたままになってたYは、気がすんだ?こういうことになるんだよ、みたいなことを言っていた、気がする。

Yとは終わったと思った。だからMと付き合うことにした。楽しかったなぁ。小旅行とか、行った。一緒に買い物してくれたり、そう、Yなら考えられないような、健全であったかいつきあいを、つかの間だけど経験できた。

上司の誘い、拒みきれなくなっていった。体の関係になるのは、早かった。今考えると卑怯だと思う。都内の、私が後に勤めることになるホテルの3倍は値が張るんじゃね、っていうホテルのラウンジで食事しようって、おまえ何酒飲んでるんだよ、車で来ただろう。マジ、私はかわいいくらいに何もわかっちゃいなかった。
その後、2か月くらい、そういうこと、続いた。

6月。Yから1カ月ぶりに会おうと言われた。もういいだろ、友達だ、飲もうよ、って。Yの友人(危険人物w)も交えてクラブで飲んだ。翌日、起きたらY家にいた。Yは言った、頼むから一日、いっしょにいてくれ、死にたくてしかたない。私は仕事だから無理と行って仕事に行こうとすると、暴力。でも、思った。今日は、一緒にいたほうがいいかもしれない、って。

それが、全部の間違いだったかなって今なら思う。まだ、あの時なら引き返せた。Yも私も、あの日で、人生変わったかもしれない。
私は、あの日から3年かけて、Yを蝕んでいったのかもしれない、って、最近思うんだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する