Take it EZ! セカンドダンジョン

さぁテストものこり2つ!受験もあと1ヶ月(で終わってくださいねみなさん)、ってことで、それなりにヒマだけどいろいろと休めない日々をすごしています。
12月の2日から風邪を引いているのだけど←、それがこの1週間で一気に悪化しているみたいで、特に昨日はヤバかった。9時には寝て、なんとか持ち直して今日は朝バイト。なんか余裕かましてブログ書いているけれど、これから学校でテストでございます笑なんとかなるー。

もう少しで、例の人と再会してから1年が経つ。29日に姿だけでの再会、31日にサイゼで14時間にわたって話し続けたあのときから、もう1年だ。まぁ、私はその後2月に過去最大級のODをかましたので、そこで一度死んだと思っているから、記憶は分断されているけれど笑、それでも1年前のことは昨日のことみたいに思い出される。

あれから、2人とも大きく変わった。私は見た目上は何も変わっていない、ただ進級して学校を続けているだけ。ただし中身は驚くほどに変わっている。
例の人は、私から見ても、とても変わった。変わっていくところを見ていたので、よく分かる。

まず、服の趣味や持ち物が少しずつ変わってきている。どちらにせよ強烈な個性はあるのだけど、以前はけっこうあからさまな毒が含まれた個性だったのが今はそうでもなくなった気がする。今は、近づきすぎると毒される程度のw、個性になっている気がする。色使いが変わったからね。
あとは、生活習慣も。事件以前は昼夜真逆の生活だったのが、今は5時半起き、23時就寝という、健康そのものみたいな生活を送っている。そして、食生活も変わったみたい。食生活に関しては私に合わせた結果、変わったっていう部分もあるかもしれないけれど、彼は徹底主義なので今では私が影響されてるけどね。料理は私よりもずっと上手くなってしまった。夜はだいたい作ってもらっている。

中身もだいぶ変わった。普通の世界に、上手く適応したと思う。もちろんその過程での葛藤はあったけれど、今ではさらに高めようと努力をし続けている。適応したどころか、ここでは人並み以上に物事をこなせるようになるのだろう、と思う。普通は抜けることができない地獄を見てきた人が持つ、独特の強さだと思う。

私が自分で思う、自分が一番変わったところは、だれも分かってくれないんだーみたいな孤独感や焦りがなくなり、みんなに認められなきゃ生きている意味がないみたいな考え方がほぼなくなったこと。自分でも自分がどこに立っていればいいか分からず、いる場所ごとに分裂しそうになっていたのが、今では少しくらい変わっててもそれでいいんだ、別に自分を過度に隠す必要も過度に開示する必要もない、と思えるようになった。いきなりそう思えるようになったわけではなく、例の人と毎日話す中で、少しずつ変わっていったのだと思う。

去年の2月、私はブログに書いていた。
「例の人は、更に言っていた。自分の中でもそうだけど、どの場のあなたも知っていてその上で同じ方向を向ける人間が1人いればそれで落ちつけるはずだし、きっと潰れない、と。」
本当、まさにそうなった。そして、彼はその、1人の人間、になった。

だけど、私も彼も、今ではこの状況で落ち着こうとは全く思っていない。まだまだ、こんなところで止まっていられないことを知っている。だから、今日もお互いに1日をしっかり生きて、帰ってきたら一緒に食べて寝るんだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
走ったwさっき例の人がカギを忘れて家を出たので、ダッシュでバス停まで行きましたよ。私はまだこんなに足がはやかったかと少し感激ですハイ。褥瘡後、ほぼ走っていないので。少し気持ちよかった笑
しかしながら、最近2週間くらいあまり調子がよくない私です。ぼーっとするというか、なんというか。しかもこの3日くらいは生理がかぶって、風邪とストラテラ副作用も相まってちょっと大変でした、寒いし。外に出るときはタイツに腹巻きに、って雪だるまみたいになってますよーええ。
学校はあと3日間テストに行けば終わり。来週のテストのために、今日と明日は勉強だね!

今、正直、疲れている(と思う)。と思う、っていうのは、最近感情鈍麻になってきたから自分でも疲れているのかどうかをうまく認識できない。嫌なこともいいことも、あまり感じないんだ。表情や語彙が乏しくなるし、発言も少なくなる。まぁ、ふだんしゃべりすぎと思われるので、これでいいんだけど笑
多分、11月に大学病院を退院して以来、走りすぎたな、と思う。11月で1週間と少し学校を休んでしまったので、これ以上休めないという気持ちがあったし(実際その後は1限分も休んでない)、バイトも減らしたとか言ってもあまり減ってなくて、休みがないというのもそうだけど、精神的に張り詰めていた。今日は学校で、それから塾だから1日身体持つように気合いれよう、とか、明日は朝バイトだから今日は早く寝なきゃ、今日は学校で授業前に少しやらなきゃなんないこともあるからこの時間には家を出て、とかでつまり毎日同じ予定なんてことは基本的になくて、自分で毎日の時間をうまく使わねばならず、だから生活全体に集中しなきゃなんなかった。合間に塾生のテキスト選んだり問題解いたりもした。時間的に忙しいというよりは、すべてをやりこなすためにはどうすればいいか考えて行動しなきゃなんないために、いつも緊張してた感じがする。
正月をはさんだけれど、正月もバイトだったりその他出来事があって、休むことはしなかった。

で、そのつけが今来ております笑 疲れてます。
でも、今までの疲れと違うのは、多分自分が今自分の疲れを受け入れていることだと思う。
今週と来週は学校は週2日のみ。バイトは朝か夕方、ほぼ毎日あるけれども、どちらにせよ半日は空く。私はその時間、だらけまくろうと思っている。とにかく、身体は疲れた言ってるわけだし、とても眠い、だからその声にしたがって、寝る。必要最低限しかしない。そうやって、1月中は過ごそうかなと思ってる。

それでもストレスはある。特に塾。どう考えても、この子が合格するのは難しい、って子も確かにいて、やっぱそれに対してはものすごく責任を感じる。もちろん、落ちるっていうのも経験だし、落ちる子がいて当然なのだけど、やっぱ頑張っているとこを直に見ていたら、その子には受かってほしいと思って当然だからね。今、こんなにストレスなのだから、正直受験本番の2月に私の精神が持つかどうか、不安だ。これならば、このまま感情鈍麻でいたほうがいいかもしれない。

だから、ここで無理をして他に予定を入れるのはきっと得策ではない。どうせ2月3月にはもっと激しいストレスが来るのだし、今までの疲れも溜まっているし、今はおとなしくしているべきなんだ。
ということで、あと1ヶ月半くらいは、よけいなことは一切なしで、休養と1日数時間の仕事に専念します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
今日で秋学期は終了!で、テスト期間に突入です。私は期間内のテストは4つなので、あと4日だけ学校行けばマジで終わり。正直、行けば単位もらえそうなテストばかりなので、今学期はフル単かなどやァ。

今日は、ストラテラ、その後について。
明日診察があるので、前回の診察からは明日で2週間、そしてストラテラ増薬から2週間。今、40mgなんだけど、増薬後は気持ち悪さがグレードアップした。そして、謎のめまいが出てきてて、便秘にもなっている。書いてあるとおりの副作用がいっきに襲ってきたみたいな感じで、大変ではある。

気持ち悪いというか、なにか喉に詰まって感じ、そして揺れている感じは、車酔いに似ている。これは服薬開始後すぐに出た副作用だったし、もうなれた。今一番困るのは、めまい。
私は高校のころから起立性調節障害ということで、めまいは頻繁におこってはいた。立ったときとか、疲れたときとか、少し息苦しくなってふらーってする感じね。それなら、今でもときどきある。
でも、今回のこのめまいはあきらかに違うんだ。座っていても立っていても歩いていても、いつのまにかめまいのまっただなかに気がついたらいます、みたいな感覚。前兆がまったくないのね。

例えばこの間、塾で生徒に普通に教えていて、数学で図形を書きながら説明しているときに、焦点が合わなくなった、で、そうなって初めて自分の目にうつるものがぐらぐらしてるなぁと気がついた。あぁめまいね、って思って、でもいつものならほっとけば長くても5秒くらいでなおるから、そのまましゃべり続けたけれども、今回はまったく治まる雰囲気がしなかった。だんだん怖くなってきたけれど、生徒の手前そんな素振りはだめなのでなんとか話し続けた。びびったわぁ。
あとは、歩いているときに気がつくとふらついていたりとか、一昨日は、ファミレスのバイト中オーダーとっているときに、これも自覚なしにぐらっときたらしくてよろけて転びそうになった。気持ち悪いとか胃が痛いとか、そういうのは自覚できるから事前に防ごうとできるし怖くはないけれど、この予期できないめまいはこまるね。

で、肝心の効果は。
まだ初めてやっと1ヶ月なので、あまり大したことは言えないけれど、自分としてはいい感じだと思っている。
「次はあれして、次はこれ」と考えることがそこまで苦痛ではなくなったって気がすることや、自分の中だけで完結する話し方をしているときにそんな自分を「今マズイな」とモニターできている気がすることや、単純にどこかにぶつかったりものを落としたりが減ったような気がすること。
...全部、気がする、なんだけどね。多分、周りから見たら全く変わらないのだろうな、と思うし笑
プラセボ効果笑かもしれないけれど、私は今、服薬のおかげで少しだけ「頭がすっきり」しているような気がするんだ(←言い方によっては勘違いされるよねコレw)。

とか言って、昨日「ミスが減ったでしょ」って例の人に自慢したら、変わってないと言われてえーって感じだったんだけどね。うん、やっぱ、減ったとは言え、今日も学校の生協で商品落とすしレジでお金ぶちまけるし、さっきも買い物し忘れて2回買い出しに行ったし、人からみればまだまだなんだろうなぁと思う。そして、このレベルはきっと変わらないんだろうなぁと思う。
例の人は、私は3つ以上のことを同時にやろうとしてその中の1つに注意が向くと、他の1つでミスをするよね、と言う。だから、車の運転はやめたほうがいいと言われる。言われなくてもしないけどね(免許は持ってますよーw)。バックミラー見てサイドミラー見て前見てウインカーだして...考えるだけでもぞっとするね。

ということで、多分薬がしっかり効いたところで、注意がたりないところやミスがおおいところや、自己完結一人ブレーンストーミング型の思考は、きっともう根付いているので変わりはしないんだろうなぁと思う。
だけど、「自分が今、注意が足りなくなりそう」とか、「言っていることが支離滅裂になるぞ」とか、そういうふうに気がつけるようなる手助けはしてくれるのではないかと思う。
だから、もう少し副作用に耐えて続けてみます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
休みだー!!1日休み!待ちに待ってました笑
これからは、週に1日は完全な休日を作ろうと心に決めました。緊張しっぱなしはダメだね。
とは言え、例の人を送り出しコインランドリーに行き、少しテスト勉強もして、今やっと落ち着いたのだけど。結局、休みでもやることはあるってことで、それはそれで助かるね。しかし、ストラテラ増やしたせいで副作用が車酔いから船酔いにグレードアップして辛いです。

私が思うメンヘラ、とそうでない人の違い。本当はこういうこと言うの良くないと思うけれど、最近思ったので言いたくなったw
メンヘラは、精神疾患等による二次利得を期待して二次利得を守ろうと躍起になる人。
メンヘラでない人は、精神疾患があってもなくても、普通に自分なりに生きようと思える人。そこが、決定的に違うと思う。

二次利得は、精神的な病気になったことで周囲から特別扱い等をうけ、精神的な病気と言われるか認知される前よりも得した、みたく思うこと、って意味と思ってる。もちろん、精神的な病気だと判明したことで、今までの肩の荷が降りたとか、利用すべき制度が利用できるようになったとか、そういうのは全く問題ないと思う。ここで言っているのはそういうことでなく。

あの人は病気だから丁寧に扱わなきゃ、とか、わがままも多めに見よう、休んでもしかたないよね、精神的に負担をかけないようにしてあげよう、そういった人の好意というか配慮を受けることが自分の権利だとか得だとか思って、あぁこういう風に扱ってもらえるなら病気治らなくてもいいや〜とか、精神的な病気のままでいたい、とか、そういう風に思うこと。それを言っている。
もちろん、表面上、そして自分へのいいわけとしては、「私はなりたくてなったんじゃない!本当は普通に生きたいのに...」だと思う。でも、どう考えてもこいつは病気にしがみついているだろうっていうやつは、いる。

大きく見れば、かまってちゃんの狂言自殺はまさにそれだと思う。かまってもらえるから、精神の病だとアピールして自分は弱っているんですだから丁寧に扱ってよこっち見てよ、みたいに思ってやっちゃう。で、そのおかげで自分に二次利得があったと気づいた日には、それを繰り返す。そして、病気をどうにかしよう、と表面上はつくろっても、本当はまったくどうにかしようとなんて思っていない。それどころか、「人に自分が病気だとわからせるためにはどうすればいいか」を考えている、無意識にだけど笑 つまり二次利得を期待する。

はい、そうです、私のことですねええ。

きっと、私の自殺騒動は、すべてこれなんだろうなぁと思う。本当根性曲がってんなぁと思う。
ただ、私は二次利得を期待してやったかもしれないけれど、もはや全く利得は受けてないからね笑やり損ですよ、くそ。普通に迷惑かけて信用無くしてお金なくして単位なくして体力なくしておしまいなので。

私がもし、メンヘラとそうでない精神疾患の人に線引をするとしたら、ここかな、と思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
2週間ぶりの更新ですが生きてますよーはい。
この正月は、ひったすらバイトと学校と塾の勉強してた笑
元日から4日連続朝バイト、その後は冬期講習、その間に学校の課題をやり塾の準備で私立高校の入試問題とセンター試験を解き...って感じで、大学生らしさのまったくない冬休みとなりました。

そのせいで、大幅に体調を崩した昨日。風邪の症状が限界まできたのか、めまいはひどいわだるさ半端ないわで、半日寝込みました。マスクして完全防備でなんとか塾だけは行って、帰ってきて速攻で寝て、そしたらだいぶ回復。今日は何があっても学校に行かねば(カント提出だからねw)なので、頑張って行ってきます。

最近、すべて投げ出したいなぁと思うことが増えてきた。周期的に来る破壊衝動のせいってのもあるけれど、やっぱ、11月に退院してから最近まで、走り過ぎたのかもなぁと思う。11月から今日までで、1日自分の時間、1日休み!って日は2日しかなかった。ほかは、バイトか学校は必ずあって、だからがっつり1日寝てられるーとかはなかった。1日の中では時間はうまくやりくりはしているものの、精神的にはどこか緊張しているわけでなかなか芯から休めた日はなかったね。
今、一番やりたいことは、馬鹿げているんだけど、都内の結構お高めのホテルに一人で泊まって、1日外へ出ずにルームサービスとワインで、本(心理と哲学以外の!!)読みながら音楽聴きながら、意識飛ぶまでだらだらしたい、ってことかな← まぁ、ここ1ヶ月でバイト稼いだから、みなさまの受験が終わり次第、マジでやろうかみたいな。

でも、私は今、なんとか保っている、というか、そこまで苦痛でもなく、保っている。
去年の今は、2月にやったODに使用した薬を買ってたころ。例の人はまだ例の場所にいて、だから会えないし、私もまだ外泊ばっかだったけど入院中だったので自暴自棄になってたね。だから、日々やるべきをなんとかこなしては、お酒とか眠剤つかって夜は意識飛ばしていた。
今も、お酒飲みたいなあとか、眠剤...とか、思わないわけではない。それでも、ストッパーはたくさんあって、だから明日のことを考えて、無茶はしない。

一番大きいストッパーは、もちろん例の人。一緒に暮らしてくれている、ということだけでもストッパーになるけれど、今はそれ以上に、例の人の努力や向上しようとする姿勢が、私の刺激になっている。
例の人は、資格をとるために今かなり勉強してる。仕事帰りに数時間勉強している。その資格は彼のやりたいことにダイレクトに繋がるもので、そこまで合格率は悪くないのだけど、例の人は例によって例のような生き方をしてきたわけで、こういう勉強は初めてみたい。だから、最初は手探りだったけれど今では勉強するってことを生活の一部に組み込んでいる。
例の人がやってきたことから考えると、普通はここまでこれない。去年の3月から普通に働き始めてもうすぐ1年たつってことだけでも奇跡的なんだ。なのに、彼はその先へ、自分の本当に望むことを手に入れるためにがんばれている。多分、自分の本当に望むことがなにか、自分が生きるのに必要なものは何か、わかっているからできるんだろうな、と思う。私は、その姿勢に刺激を受ける。

他のストッパーは、やっぱ学校。特に、私は秋学期、かなり頑張ったのにここで休んだり倒れたりしたら、そのがんばりがパーですよ!20数単位が飛ぶわ!っていう思いから、這ってでも学校は行きますええ。まぁ、もう3年への進級は確定しているけれど、3年次4年次は心理以外の勉強をして将来やりたいことにダイレクトに繋げなくてはならないので、余計な時間はない。

あとは、塾ね。受け持っている生徒全員の受験が終わるまでは、なにがあっても塾へ行かなければならない。夏期講習も冬期講習も、みんながんばっていて、毎日のように2コマうけてくれた子もいる。私と同じ大学の同じ学科を目指してる子もいて、4月からは後輩になる子もいる。彼らにとっては、私でなくてもいいってことはわかっている、でも私は、最後まで見たいという気持ちがあるので、自分の勝手で最後まで見させてもらいますよええ。これは、かなり大きなストッパーだね。

というわけで、私は2月末または3月初旬(公立後期終了)までは多分なにもやらかさない予定です笑
そのころには、今よりも時間と体力に余裕ができ、精神的にも今よりは疲弊しないで生活ができるようになっていたい。そうすれば、ストッパーに頼りすぎずとも、自己破壊衝動はひどくならないだろうからね。


同時に、この1年半の間に自分にとっての大きな傷となったことから、自分が何をしたいかが明確になってきた。この意思を持ち続ければ、きっと破壊の前に踏みとどまれるし、努力をし続けようと思えるだろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村

明けました!
また久しぶりのブログ笑 年末に1年の振り返りでも書こうかなぁと思っていたけれど、塾のバイトが立て込んだのとカントのレポートで死にそうになってて書けませんでしたカント3日かかったけど終わりましたハイ。
昨日だけ、1日バイトもなくてお休みだったのだけど、今日から4連勤朝バイトで、4日めには塾も始まるということで、そして少なくとも2週間くらいは1日休みがないので←死、体力温存しつつがんばります。明日はバイト後に塾のみんなの合格祈願に湯島天神行くつもり。

遅くなったけれど、昨年の振り返りと今年どうするかについてさらりと。

まず、去年。
1月、まだ入院中だった。入院しながら学校へ行ったり薬大量に買ったり(だめだろ)例の人のところへ通ったりしてたな。で、中旬に退院、1月末に例の人と再開。
2月。例の人との時間を過ごしつつ、バイト。中旬に例の人といっしょにいられることが決まるけれど、その直後、今までで一番大きいOD。2日発見されずで約4日意識戻らず。大腿と額に大きな褥瘡ができる。
3月。一ヶ月間ヌマに入院。インフルエンザが院内ではやったせいで、本当の「閉鎖病棟」になっちゃって、苦しかったw大学は進級が確定。
4月。初旬に少し学校に行って、その後形成外科に褥瘡の手術入院。初めて手術を受けるも、炎症がひどくて高熱、なかなか退院できず、痛みも激しくてきつかった。
5月。中旬に退院、それから例の人と同棲を始める。学校、塾再開。
6月。ひたすら学校と塾。下旬から7月にかけて、学校の課題や発表が半端なく忙しくなる。
7月。1ヶ月を通して、学校の学期末レポート、試験、発表等でばったばた。下旬は塾の講習で一日中塾。このころ、名古屋へ講演を聞きに行ったりもした。初旬にヌマの友人が亡くなった。
8月。ひったすら塾。社会人1年目の給料並に稼ぎました...
9月。モーニングの朝バイト開始。中旬から大学スタート。疲れが溜まり始める。
10月。疲れ、塾のストレス、もろもろがあいまって、精神的に追いつめられる。薬を何度も買う。中旬に初めて精神科保護室、筋肉注射体験。例の人には一番迷惑をかけた、もちろん病院にも。
11月。2日にOD。そこから10日間拘束状態で入院。退院後は落ち着いて学校とバイトへ復帰。
12月。学校、バイトともに落ち着いて過ごす。学校は学期末のもろもろで忙しくなる。冬休みは冬期講習メイン。

...2月のODから、10月のOD未遂まで、約8ヶ月は何もしなかった。日々、波はあったけれど、ここ数年と比べると精神的に追い詰められ爆発、という回数はかなり減っている。やっぱ、例の人と一緒に暮らしていることが大きいのだと思う。
大学は、いい感じの1年だった。心理の授業やゼミは楽しいし、自分が(大学で)やりたいな、と思うことも見えてきた。
そして、7月に2年連続でヌマの友人が亡くなったこと、そこから考えたことで、自分が将来すべきことがぼんやりだけれども見えてきた。

今年の目標等。
まず、入院しないこと。ODしないこと。
体力的な無理をしないこと。
例の人との生活を継続させること。
大学を続けること。4年に進級できるようにすること。
卒業後1年で大学院に行けるよう、少しでもお金を貯めること。
PTSDの治療。発達、躁うつどちらにおいても、体調を観察しながら服薬をすること。

今年と同じように平和に、例の人と来年を迎えること。

去年の今日、お酒と眠剤で、正月からぶっ倒れていたときからもう1年。自分はこの1年で見えない部分でかなり変わった。前を見ている。今年も、がんばろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村