Take it EZ! セカンドダンジョン

私ってめっちゃいい子じゃね?
でもいまさら、いい子ちゃんじゃあなくなりますーっつって反抗期迎えるのさ、痛いじゃん。

それに、そういう症例や事例がってありふれてるっしょ。
で、あぁあの子もそのうちの一人かぁ「だったらこうやって接するべきだな」ってなるんだよね。
その接し方は、「突き放すときは突き放す」「依存させない」「でも見放さない」「自分gはつぶれそうになったら、手を引く」とかなんだよねー。
ばっかじゃんって思う。
そういう本の存在が馬鹿だと思うよね。だって、それをされる側だってその本読むんだよ。っていうか、私みたいな性格のやつのほうが、こういう障害を持つ周辺の人に対して書かれた本をよく読むんだよ。そうすれば、こっちが裏をかいて相手をコントロールできる。本に書いてあるパターンではないことを、やればいいんじゃん。
できるやつはできる。
だから、あぁいった本は逆効果。あれこそ、ばかな支援者に対するハウツー本。あんなもん信じてマニュアルみたいにしてせっしたり、それに基づいて分析したりするやつは何もわかってないね。


で、私はいい子なので、そのマニュアルにしたがった人間の言うことは聞いてあげるんですよ。聞いてあげて、あえて、「いやでもそれはもう乗り越えてるよ」っていう行為を示してさ。本当はぜんぜん乗り越えてないけど。
ここで反抗すると、マジなまじな自分出すと、相手も自分もおもろくないもんね。

いまさら、「自分のからをやぶって」とか「弱い自分を克服して」とか「自分を直視して」とか、やる気ねえから。
この間までブログに書いていたことはうそになります、はい。

なんでそんなめんどいことしなきゃなんないの。
意味わかんなくね。
普通に生きてきて、いきなりそんな苦しいことしたくないっすよ。
変な話、人をどんどん利用して傷つけてれば、私生きていけるんでしょ。自分が良心の呵責を持たなければ生きていけるんだよね。

だったらさ。
私を分析してくれる人にお願いだよ。教えてくれよ。

どうしたら、人間っぽい「良心の呵責」があって人を恋しく思って寂しいとか感じて生きにくいとか感じる回路を完全にぶっ壊せるの。
じゃまなんだけど。
じゃま。
人ぶっ殺しても平気で生きれるくらいになれば、ようやく楽になったといえるのですけどね。

私いい子だからなあ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
さっきからみたいな記事書くとさぁ、たぶん、逆かまってちゃんだと思われるんだよね。

人から批判されることや、「そんな考えになってしまうあなたが心配っ!」みたいに言ってもらえることを待ち望んで、そうやってなんとか人とコミュニケーションとろうとしてる哀れな子、みたいな。

不本意だわぁ。

ブログを書くこと自体を、分析されたり、書いてることを分析されるの、そういう目でこれと前回のブログ見てるやついるけど余計なお世話だわぁ。
その分析結果は何に使うんですか?

今、とてもつらいんですが?

悪いけどね、私は自分の好きなように悪くなるよ。
だから、いい方向に持っていこうとする分析はいらないんですね。
だったら、さっさと手っ取りばやい休息とかにりようできるYのほうが、よっぽと使える。

心からのかかわりとか本気のぶつかりあいとか、いらないんだよ。

そっちは目指す場所じゃない。

っていうかさ、人のことにかまってる、「暇」がよくあるよなぁと思う。
自分のことやれよ。
できてないくせに。

それで自分が完璧だと思ってる?できないことに、ぐだぐだ理由をつけて。
自分のことがきちっとできていない自分を直視して、絶望して死ねば。


不本意だわぁ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
なんかさぁ、うざいなぁと思うことって、日常結構あるけど、まぁとりあえず自分が我慢しとけばいいか、ってまず思うよね。
で、そのあと、あぁーでもやっぱあいつうざかったよなぁって思うよね。でも、そのときには、そんなことを思う自分が一番うざいなぁと思うよね。
じゃあ、自分の内面に問題あると思うよね。
私はそれに少し取り組むよね。でもうまくいかないよね。

それって、私がうざいって思うのが、数パーセントは正当なことだったからじゃないのって最近思う。

人にうざいっておもったり、人のせいにしたりすることって、そんなに最悪なことじゃないんじゃないの。
マジで人が悪いときだってあるじゃん。たぶん。
私はいつも私の未熟さがなにかを引き起こしてたと思ってたけど、うざいやつにも問題あるんじゃないの。



なのに、なんで私が人のことを少しでもうざいみたいに言うと起こられるんだろ。
自分を責めるしか方法がないの、おかしくない?
自分を責める私じゃないと、私は誰にも認めてもらえないのおかしくない?
外面強がって、でもある意味、内側除けば自己犠牲的で純粋っぽいふりしなきゃなんない?
うざー。その、人が内面だと思っている私だって、十分に作ってる私だよ。


本当は、みんなうざい。
私が完全にただしい。
私を純粋みたく思ってるやつって、馬鹿みたい。頭ワリww 悲劇のヒロインのふりをしないことで悲劇のヒロインを演じていることに気がつかない馬鹿。
気がついてて、それさえも上から目線で見て、何かわかった様な気になってる馬鹿。

ばかだなぁ。くそだなぁ。うざいなぁ。不幸になってくれればいいのに。
死ねっていうか、不幸になれ。そしたら私は、あたかもあぁかわいそうってな感じの面して、上から目線で励ますんだ、「でも本当は純粋でいい人ですよね、そんな人が苦しんでてかわいそうです」ww


そう思ってるよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
さぁさぁ、今日は朝から荒れに荒れてますよー
大荒れですよー

そんなんなんで、このブログを呼んでなんやかや言ってくる面倒くさい人たち+こんな終わってる自分を見てほしくない相手を、ブロックさせていただきました。大体の人が前者だよーうけるうける。うざかったからちょうどいい。
まぁ、コンピューター変えたりスマホからなら余裕で見られると思うので、それを見越して言ってるんだけどね。ブロックされた、って思ったやつ!それは、「うざい」ってことだからよろしくっ笑 一部例外だけどそれは自分でわかってると思うからいいや。なんにせよ、そのかたがたは、別口から入ってきたとしてもコメントしないでください。マジ精神に毒。


ってな感じで荒れてまーす。今、ネットカフェ。バイトサボってるー。でも、家にいると親に心配されるし、私も人前で何ごともなくにこにこするの疲れすぎたんで、小休止。すべての薬とパジャマと化粧品だけ持って、来たよー。明日学校、いけないだろうなぁ。なんか、もうどうにでもなれって感じ。ありったけのお金使い切るまでぶらぶらして、本気で絶望したら死のうかな。もう絶望したい。


絶望するために、人とのつばがりをたつことにした。ほとんどのやつからの着信は拒否。メールも届かないようにしてさ。あとは、私が「依存したい」と思う相手を傷つけて、私によらせないようにすることが必要。これて、完璧突き放されないと私は絶望仕切れない。自分が次のステージ(悪いほうのステージね)に進むために必要なのは、自分を支えてくれようとする人間をすべて切ること。嫌われること。


なんかさぁ、こういう性質の人(特に女性)って、結構身の回りにたくさんいるんだよね。
で、そういう人たち見てるとマジで吐き気がするし、自分はあぁなりたくないって本気で思う。それがある意味でモチベーションになってた。私はああいう方とは違う、あんなんじゃない、って。
確かに立場や外的な魅力はものすごい人たちがおおくいたけど、でも、私は彼女たちと似たような性質なゆえに、内側のひねくれた部分がすぐにわかった。もう、嫌悪感だよね。自分に近い性質だからこその、自分を投影した嫌悪感。
私はそうじゃない、そうならない、ってがんばった。

でも、私はそんな彼女たちとは比べ物にならないほど、終わってる人間だわ。
だってさ、私はそういうみなさんとは違って、まったく苦しい理由がないんだもん。家もちゃんとあったかいところがあって、この歳で大学にいけるっていう条件も整って、人からとやかく言われたりすることないし、表面的にはそれなりに話せる友達いるし、問題ない。体力的にも、極端に疲れやすいのに無理してがんばってるなんてことはなくて。カウンセラーさんもじーさんも、ちゃんと見てくれるし。

このすばらしい環境で、文句をつけようもない場所で、それでも私は「つらい」って言って、その本質から目を背けて、逃げてる。


ほとんど絶望しているくせに、まだ、それでもうまく日々が続くように期待してる。
期待を消さなきゃなんない。堂々と、自分に絶望して、人のいたみも自分のいたみもまったく感じないようになりたい。
それができないなら、死にたい。

私はすばらしい環境にいるけど、すばらしい環境は、うっとおしい。
壊したいわぁ。なんか、最近は自分を壊したいよりも、自分のまわりの素敵なものをぶっ壊すことによって、自分がそれに巻き込まれて壊れたい、って感じがでかい。
とりあえず、私の周りにいて、私が今まで好意を抱いてきた人たちを、大嫌いになってディスることからはじめよう。

こっからが本領発揮だねっ!楽しいね!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
英語つらいわ。意外とハイレベルクラスに振り分けられて、周りが何言ってるか意味わかんない。けど、統計学はおもしろい。久しぶりの数式はいい意味でどきっとするね。英語の教科書よりも気分的には数倍読みやすいと思われるw

この間、3月23日の0時に、1年9ヶ月くらい続けて500記事以上書いてたブログを消した。
自分の中ではマジで死ぬつもりだったから消したんだけどさ、そんな狂言自殺からは1日で復活してしまい、ブログ消した意味がなくなったっていうアホらしい結果に終わったんだけどさ。
そのとき、どうやら何人か私のことを心配してくださった人がいたらしくて。
私の友達に私のブログが消えたことについて聞いてくれた人がいたとのことだったり、直接連絡を下さった人も数人いた。
嬉しいことです。

嬉しいことです、っていうヒトゴトみたいな言い方はよくないかなぁ思うんだけど、でも、本当に申し訳ないんだけど、私は心配してくださったことに対する感想はそれ以上でも以下でもないんだよね。本当申し訳ない。すみません。
なんか、心配してくれた気持ちはとても貴重なもので嬉しい、でもね、だからどうなんだろう、って思うの。うん、自分最低なこと言ってるの分かって書いてるからね、大丈夫。だけどマジそうとしか思えない。
お返しできないもん。心配してくれてありがとう、ご迷惑おかけいたしました、ってさ、確かに私はそうしてくださった皆さんにご連絡できる状況にはいる。
だけどそれが何になる?それは、これからの人間関係の維持のためでしかないような気がしてならない。
本当にありがとうって思って、心の底から感謝を伝えなきゃいてもたってもいられない、なんてことは、ないんだよ。
もちろん、嬉しい。そういう人たちがいて、で、支えられてる面も確かにある。そうしてもらえなきゃ、精神的にやっていけないってのもわかってる。でも、いちいちそれに誠心誠意感謝しまくってたら、それこそ精神的にやっていけない。これだって真実。

自分で分かってる。私は、心配してもらいたくてブログを書いてきたし、今もそうしてる。
3月22日の深夜、準備万端で、さぁどうしようかって思ってた。今回の薬は結構強いし、まぁ、やっちまうかなぁとおもったんだけど、今回ばかりは怖かったんだ。これさ、本当に死んだらどうしよう。意識が戻らなかったら、どうしよう。・・・死にたいんじゃねぇのかよってつっこむべきところだけど、本当にそう思って怖くてしょうがなかった。

それにもし死んじゃったらさ、私が死んだ後どうなってんのかわかんないじゃん。
私が死んだこと、誰にまで伝わるかなぁ、だれが心配するかな、泣く?ショックを受ける?自分を責める?私は誰を、どこまで影響したんだろう、誰が焦る、誰を悲しませる?
めっちゃ興味あんじゃん。
前にODして、それをブログに書いたとき、まぁほぼリアルタイムってこともあって、たくさんの人が心配してくれた。ごめんなさい、私はひどい。正直、「楽しかった」。
・・・あ、そうなのね、この人とこの人とこの人は私をこう心配するんだ。ま、これは表面的だね。あぁ、この人は結構マジで焦ってくれたらしい。いつもいい顔してるこいつはシカトかよ。この人は怒るのか、ウケる。
なかなか、へぇって感じだった。

それをさ、死ぬっていうもう少しでかいことでやったら、どうなるんだろうね。その反応が楽しみだったり、する、でも残念ながら、死んだら私はそれを知れないし、第一私の死がどこまで伝わるかわかんなくて、今現在一番伝えたい人に伝わらない可能性も高い。だからって、変な遺書を書くのは趣味じゃない。

そういうこともあって、それにやっぱ生きたい気もして、22日の夜にやってたドラゴンボールがおもしろかったりして、OD計画はやめた。そういうわけで、前のブログは消えたってこと。

この、人にマジで感謝できない態度、それから人の自分に対する感情を試すような思考、やめたほうがいいと思う。でも、やめられない。
ただし、一つだけ言いたいのは、だから死のうと企てているわけではないってこと。昨日も書いたとおり、死にたいのは、本当にもうどうしようもないクソみたいな自分から逃げたいからなわけ。
人を試す行為は、それに付随するものであって、メインではない。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
あー、やっぱダメだぁ。死にたい病が治らない。

今日は、一日休みでさ、午前中に書類整理(←奨学金のまだやってるw)と少し勉強片付けて、午後からマイメンP・O・Nと飯食って話して、そのままバイト。

そりゃ、ぽんといるときは楽しいよ。バイトも皆についてくために一生懸命だよ。奨学金だってさ、これから学校通い続けるために申請してるよ。勉強も、してるよ。

でも、それと、「よし、今日の夜死のう!」ってのがね、同時にあるんだよ。
さっき、電車乗る前に酒屋でまたお酒を買ってしまった。けっこう度数が高いよくわからん酒。2年前と同じく、歯止めが効かなくなりそう。2年前はブランデーをデパスとともに毎日めっちゃ飲んで、最終的に入院w

もう、一個うまくいかないとなし崩し的に全部ダメ。
体調悪い→動き&頭の働きがニブい→自信がなくなる(もともと薄いのに)→よけいにニブくなる→自己嫌悪→体調悪い
のループみたいなね。

だったらいろいろ飲んでないで体調整えてろこのバカって感じの正論は、今の私には通じませんはいすみませんはい。

もうー上手くいかなすぎて笑えて来るくらいで死にたいーって思うけど、そりゃ嘘で、本当は「逃げたい」のね。でも、「逃げる」のはなんかダメだかっこわりーって思うから、言葉にしたり思い込むときには「死にたい」になる。

死ぬ方法は漠然とわかるけど、逃げる方法や、いや、「逃げない方法」はわからないからこうなるんだよなぁと、あきれる。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
はい。一昨日は大荒れゆうちゃんだったわぁ。ゆうちゃんっていうのは私ですが、キモいねはい。もう言いません。

まぁ、そないな感じで(←ごまかすな)一昨日は荒れたものの、昨日今日はなんとか学校行った。ってかね、風邪ひいてたんだよ、盛大な風邪。昨日から諸症状が全部出てるんじゃねぇの、ってくらいな身体のつらさで、ヤバかった。ベンザブロックでごまかしたよ。
今、それでなくても初めてづくしの環境で精神の調子もそんなよくなくて生理前で、その上に風邪で身体つらかったら、どうしようもなくなっちゃうのも仕方ないかなぁ、と、ようやく少しおちついた頭で考える。それにしても、一昨日の眠剤トリップの後の学校はきつかったわ。どうやって学校へたどり着いたか覚えてないw

でも、この間結構マジでつぶれそうになってから、まだ1ヶ月も経ってないのにこの事態はヤバイ気がする。本当、先が思いやられるよ。


私さ、この間、同い年の子でとても素敵な子に出会ったんだ。
たぶん、普通よりとても辛い生き方をしてきて、で、そのせいかわかんないけれども、いい子なんだけど自己犠牲的な子。暖かすぎる分、自分をつぶしてでも人に尽くしてしまうタイプ、かな。
その子が、かなりさらっと言ってた。
「自分の存在が少しでも人の役に立てればうれしい」みたいな趣旨のことね。そのときは、会話、について言ってたんだけど。自分と話すことで人の気持ちを明るくできればうれしい、みたいな感じ。お互い飲んでたから、そんな詳しく覚えてないんだけどね笑
私はそんなのきれいごとだー、って普段はすぐ穿ってしまうけど、その子の言葉に関してはどうしてもそう思えなかった。あぁ、本当にそう思っているんだなぁって、思った。

私の身の周りには、そういう人が多い。
自分も辛さ抱えてたり、過去に想像もつかないほどの痛みを持っていて、それだけでも大変なはずなのに、人の役に立ちたいと心から思っている人たち。それで、実践してる人たち。

よく、「人に与えることで自分も浄化される」みたいに言われてる。自分が不幸にも人から与えられなかったものでも、自分から人に与えることによって自分もそれを手に入れられる、みたいな。結構真実なのかなかと、思うけどさ。


で、私は。多くのものを精神的に人から与えてもらっているにも関わらず、精神的に人の役に立ちたいなどと思ったことはほとんどない。ってか、自分には無理だろうと思ってはなっから役に立とうとしない。
自分は精神的に不安定で、自分のことすら支えられないから、人になにかをするなんてばかげてるしおこがましい、って思ってる。

だけど、考えてみるとね、私を支えてくれるいろんな人たちも、ちゃんと見てみると決して幸せで余裕しゃくしゃくな生き方してるわけじゃないんだよね。人のことにかまってられないくらいの、でかいもの抱えてるはずな人も、私を気にかけてくれていたりする。
どうしてそれができるかっていうと、一つはその人もどこかで別の人に、支えられているからかなぁと思う。みなが少しずつそうやってけば、成り立つもんね。支えあい。わーガラでもないこと言っちゃったてへぺろ。

でも、たぶんそれよりでかいのが、だれかを支えることによって、自分を補うことができるって理由だと思う。それは、本人は自覚してないこと多いだろうけどさ。
で、その場合、支える対象はだれでもよくないと思うんだ。きっと、その相手は、自分に欠けているものや失ったもの、痛み、それにとても近いものを同じく欠いていたり失っていたりしているのかなぁと思う。なんて言うか、自分が過去にできなかったこと、失敗したこと、を、誰かに与えることで追体験して浄化しようみたいな感じかな、意地悪な言い方だとさ。
まぁ、そんなふうに言わなくても、自分が過去に体験した痛みみたいなもんを、目の前でくらって苦しんでるやついたら手をかしたくなるよね、普通。私はならないけど。あぁ大変だね、って思う程度。

私は、自分と同じような思考してて苦しくなってるような人(あんまいないと思うけどw)がいたとしても、力になろうとか、今は思えない。自分が完全に解決できていないことを人と共有したり、ましてや支えようだなんて、無理無理無理、って思っちゃう。
けどね、そんなこと言いつつ、自分と似たような人をちらっと見ると、気になって仕方がない。競争心とか警戒心、もっと言えば嫌悪感ももちろん出てきてしまうけど、それより気になる。どこかで、マジで関わってみたいなぁと、思わなくもないんだ。やめたほうがいいのは百も承知だけどねw


一方的でなくても、何かお互い失ってるものを、補い合うことで上手く自分も人も支えられるのは、いいなぁと思うんだ。もちろん、自分の弱点は自分できちっとどうにかして、自立しきって人に向き合うっていう態度はすばらしすぎるし理想だけど。けど、与えてもらうしかできない不安定全開の私は、補いあうことをまずはできるようになればいいかなぁと思う。
同じような傷を持っているもの同士が支えあうことを、傷の舐めあいとディスられることも多くあるけど、私はそんな単純ないとじゃないと思うなぁ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
もう開きなおる。
今までさ、この前のブログでも、ブログ書き始めて1年経ったころから、書くことに少し気をつけてた面、実はあるんだよね。
とにかく、バカみたいな依存体質でかまってチャンで悲劇のヒロインでナルシストなことばっかはやめよう、って。もちろん、たまにはOKだと思ってた。そういうことグチグチ言わないと生きてらんないからね。
でも、マジで応援してくれてる人が結構いるって分かってから、書きにくくなった。せっかく私のことこう、応援してくれる(私に期待とかしてくれる)人に、ダメな自分を見せ続けたら引かれちゃう、嫌われる、そう思ってた。
今も思うしね。あぁそろそろみなさんさようならしていくだろうなぁあはは、って。

まぁ、いいや。

Nobody likes me,but that's okay Cause I don't like ya'll anyway And I don't like you'll anyway~♪って感じ。
50centね。まったく好きじゃないけどw


今日、もーこりゃだめ、ってことで3限まで終わって、それから図書館行って、それでもう本当だめになってこれ自分帰れんの?くらいのサイアクコンディションになって、でも軽く帰ってきた。帰りに駅前のスーパーよって、お酒2千円分買ってきて、ようやく一人でだらーっとできる時間を迎えたので今飲んでるー。ロヒも入れるー。だめ!ゼッタイ!なやつより、こっちのほうが気持ちいと思うのは私だけかなぁ。

なんかさぁ、何しててもだめなんだよ。
講義聴いてても、あぁ隣の子は頭よさそうでこれ全部理解して余裕しゃくしゃくなんだろうなとか、で、自分はなんてバカなんだろうとか
少し鏡見れば、あーマジぶさいく。本当によくこんな面で外歩けるな私、とか
電話で話せば自分、声キモイわーとか
そんな自分のことばっか考えてる自意識過剰な自分はもうどうしようもないとか
とにかく全部サイアク。


もうさぁ、いちいちマジメに考えるの疲れたー。
私は、意識しなくても自分のことばかり考えてしまって、で、今の自分は終わってるからそのことばっか考えて勝手に辛くなる。
もっと外側に向かっていって、自信もってさ、それでいざ自分のほう振り返ってみれば意外とつよくなった自分がそこにいる、みたいなの、理想だと思う。そして、それはバランスいい子たちはみなできている。
繊細だけど大胆で、それでも最後はしっかりやってる。
前のブログにコメント書いてきたバカが、「みんなそんななんて思わないで」とか言って来たけどうるせえな。じゃあみんな私と同じように思ってて、でもODとか自殺とかしないできつさ我慢して強く生きているとでも言いたいのかよ。そうだとしたら、私はなんなの?物心ついたときから、わけわかんなくて、みんなより恵まれた環境にずっといたのに、ぜんぜんなんも上手くできない私は「弱い」、みんなはきつくても「一生懸命やってる」から、あなたみたいに病んでぐだぐだ言わなくても生きていけるんですよ、って?

死ね。

あー疲れたー。

さぁ見てくれるみなさんはなんて思うのかな?

①ガキじゃねこいつ。あきれた。
②コイツに自分がアドバイスしてあげれば、きっと喜ぶ、いい方向へ行く。
③そういうふうに吐き出せばすっきりするでしょう?
④死ね
⑤かまってちゃんすぎてウケルー
⑥自分の若いころもこんなふうだったなぁ、でも自分は落ち着いた。きっとこの子も大丈夫!
⑦痛いやつー友達いないんだろうな

まーどう思われたにしても、マジ全部、よけいなお世話だね。
あーむかつく。むかつくむかつくむかつく。死にたい撤回で、周囲に死ねって思う。

むかつき死にしそう。ってかしたい。

そういえば、私は今年でもう25歳。アラサーの仲間入り、ってやつ?

私は、正直、自分はまだまだ若くて、「がんばってる子!」っていうのが通用する人間だと思っていた。もちろんね、そういうのを盾にして、失敗をごまかしたり本気でやらなかったり、そんなことをしたことはない。
歳なんか関係なく、やるべきことはしっかりやるんだって、その気持ちは常に持っていた、と思う。


私は、今この瞬間、めっちゃ焦ってる。きつい。何がきついか分からないのに、唸らなきゃやってられないくらい、アタマがざわざわうるさくてきつい。
嫌なことなど何一つない。上手くいってるはず、大丈夫、そう思うけど、だめだ。
早く寝ればいい。一番気持ちのいい音楽聴きながら寝ればいい、そう思うけど、できない。そわそわする。頓服ねぇし。ピンチだぜ私!

友達に電話して少し紛らわした。書類の整理して紛らわせた。本読もうとしたが、字面追ってるだけでアタマに入ってきていないことに気がついただけだった。
食べた。甘いもの食べて紛らわせようとしたけど胃がうけつけなくなって、やめた。レンドルミン飲んだけど意味なし。明日学校なんで、派手なODはできない。まぁロヒ6ミリくらいだな、やるとしたら・・・とか計画を立てる。

友達に電話したのは、ただ誰かと何か話さなきゃやってられなかったから。別に、自分の状態を言うとかはしない。いつもの日常の話。そんなもんだ。でも少しは気がまぎれる。
本当は、今私やばいんだよねーとか言ってみたかった。でも、言ってもどうにもならないことは、私が一番知っているんだ。

アタマに、今までのどうでもいい風景や場面ががーっと押し寄せてきて困る。かき乱される。でも、かき乱しているのも私。私が私を勝手に辛くさせる。すべて私の内部で起こってることなんだ。だれかのせいじゃない。病気のせいでもない。私の、考え方と、弱さのせいだ。

だから人に言ってはいけない。頼ってはいけない。どうやらこの社会では、自分のせいで辛くなっている甘ちゃんの居場所はないらしい。あたりまえだ。
そりゃそう。私は私のつらさがよくわからん。何がどうなってるのか、今わかろうと一生懸命になっているけど、すればするほどカオスになる。それを、人にわかってもらうなんて無理。分かってもらう必要もない。

なのに、こうやって書く。書くのはなんでか。心の整理?吐き出すと楽になる?記録?
クソくらえだ。

本当は?見て欲しいんでしょ、声をかけて欲しいんでしょ、心配してもらいたいんでしょ。
吐き気がする、この思考。

私は、辛さをすり替えないで、そのものを見て、対処法を考えて、対処する、それが今までの私にはできなかったことで必要なことだと、最近気がついたんだ。
人に助けてもらうことに問題をすりかえるのではなく、つらさそのものをどうにかすることを考えようとした。

たとえば誰かに話す、それでもいいのかもって思った、でもやめた。どこまでが依存かわかんない。もしかしたら、依存じゃないかもしれなくても、私が自分で「それは依存だ」とおもえばそこまでだ。罪悪感がつらい。

吐き出せるところは、Yの前と、前のブログだった。でも今はYと会わない。
ブログでも、さっきの理由で、あまりかまってチャンみたいなこと書けなくなった。普通のアラサーはこんなこと言わなくても書かなくても過度に依存しなくても生きている。それを、ギャーギャー騒ぎ立ててつらいーつらいーって生きる、かっこ悪い。かっこ悪い。そんな生き方をするくらいなら、死んだほうがいい。そう思う。

だから、みせないでいようと思う。

なのにね、こうやって自分のゆがんだ思考を書く、書いてしまう、しかも、日記じゃなく「ブログ」に。
書いてしまう?人のせいみたいに言う。無意識でやっちゃってるんですーとでもいえば許してもらえると思ってんのか?

ってことを、ブログに書く。自分はここまで考えていて、それでもまだつらくて書かざるを得ないんですーって?
結局考えてるのはただ一つ。私はなんか知らないけどつらくて、それでも人に頼らないでがんばってますよーでも、実際つらいの。助けてー。みたいなね。誰が助けるか死ねよカス。

自分の思考を自分で試すのは、おもしろい。
でもそれはもうイタイ。そんなんじゃ通用しない。だったら

根底から自分のつらさを見て、解決していくか。
そのかわりに、このやり方のプロになるか。

どっちもめっちゃ痛いんだ。たぶん、どっちをとっても途中で死ぬだろう。仕方ない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村
昨日はなんか面白い一日だった。土曜日は午前中に必修のフランス語があって、そのためだけに学校行かなきゃなんないの。で、昨日は何とか起きて行った・・・ら、朝いきなり休講になったwなぜか私たちの学科の子だけだれもそれを知らなくて、みんな来ちゃってて、みんなでうわーってなった。
まぁ、仕方ないって感じで、生協で少し買うもの買って、一日空いちまったなぁと悩みながら家に帰ろうとした。
そしたらさ、いつもの、病気つながりの仲間からうれしいお誘いが来て、もう本当においしい&楽しい時間をすごさせてもらいました。めっちゃ飲んで、帰ったら12時近くなってた。
最近、学校のことやバイト、お金のこと、不安、疲れ、とかで気持ちが焦って仕方なかったから、助かった。


3年前くらいに、嫌いなヤツ(そいつは当時私のことを気に入ってたかなんかでしつこかった)に、「人の痛みに鈍感」的なことを激しく言われたことがある。そのときは、本当人の気持ちとかぜんぜん考えずに行動してて、だからそう言われるのは当たり前だし自分でもそう思ってた。
でもね、そのときは、別のヤツ(Yだけど)のことすべてに注意を向けていたくて、Y以外のやつのことなんて考えてられなかった。だから、「人の痛みに鈍感」でもよかったし、それはそのアホからそう見えるだけであって、本当は自分は人に対してあったかい部分だってあるんだよ、みたく思ってた。自意識過剰なんだけどね。

でも、そのうち、自分が本当の意味で人の痛みに寄り添えない人間なんだってことに気がついた。きつさや辛さをカミングアウトされても、心が動くことがほとんどない。他人の経験に対して涙流すとか、全く意味がわからなかった。だって私は痛んでいない。当事者じゃないもん、確かに辛そうだけど、それに寄り添うとかそれ自体を感じるとか、できるはずないじゃん。
そう考えてた。たとえば、病院で知り合った、マジで壮絶な過去を持って身体にも障害負ってそれでも超前向きな子や、今の状況も結構厳しくてそれでも明るくあろうとする苦労人、そういう人のバックグラウンドを聞いて知っていても、そんなの関係ないと思ってしまう。
逆に、人を傷つけまくって世の中に(法的にも)迷惑をかけたっていう、よろしくない過去を持つ人間にたいしても何にも思わない。それは関係ない。そう考えちゃう。

そりゃ、私も人間だし、人の壮絶な痛み体験を聞いたり今現在痛んでいる人を見れば、そりゃ「うわっ」ってなる。一瞬ね。2秒くらい。でも、すぐ「だから何」ってなる。
痛いんだ、痛んだんだ、そうかぁ。うん、なんか複雑。そんなふうにしか、感じない。ただ、その体験をもう少し教えてほしい、どんなことがどう痛かったか、少し詳しく知りたい、ねぇねぇどうしてそうなったの?痛みに同情するよりも、その人のことを深く聞き出したい、そっちの衝動のほうが何倍もデカイ。
人の辛さの一場面だけを切り取って、大変だったねかわいそう、そんなふうに思えない。その体験の状況やきっかけや、その後どうなったかや、そのときにその人の振る舞い、で、今はどう思っていてどうやって抜け出そうとしてるか、私はそこまで知りたいしそこまで知らなきゃなにも感じない。
でも、他人のそんなとこまで突っ込むのは、無理なんだ。失礼だし、いちいち傷口を広げる意味がわからないし。だから、私は痛みに寄り添ったりよくわかんないクソみたいなアドバイスをする代わりに、それを聞いて「自分が」どう思ったか言うにとどめる。そして、その言い方はかなり、冷たいと思う。関係ないしーっていう私の考えが見え見えな言い方。私は何があってもカウンセラーとかにはならないほうがいい人種だなぁと自分で思う。

逆に、人から変に同情されるのほどめんどうくさいことはない。もちろん、私はどうしようもない人生しか送ってないわけで、同情されるどころかバカにされるのがオチなのだけど、それでも今までの経験をバカにしつつ同情してくるマジおせっかいなヤツは存在するわけで。
まず、大変だったねとか擦り寄ってきて、それでこっちが調子こいてしゃべっちまえばクソみたいなアドバイスしかかえってこない。もう返事をするのが本当めんどくさくなる。
私はべつにたいしたことない痛みに寄り添われるよりも、私のことを知りたいおもしろい、って思われるほうが何倍も好きだ。そっちのほうが、私もおもしろいしきちっと私自身をみてくれているようで気持ちがいい。痛みそのものを見られるよりも、今の私を見てくれるほうがぜんぜんいい。

そういうわけで、私はやっぱ自分本位。自分がしてもらって気持ちがいいことは、他の人にもあてはまる、みたいに思ってるもんね。もしかしたら状況や人の性格によっては、痛みによりそったふりをしたほうが相手は楽で気持ちよくなったりするのかもしれない。
でも、そういうのは他でやってほしいと思う。私が知りたい見たいのは、今目の前にいるヤツ自身であって、そいつの「痛み」ではないんだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
にほんブログ村